読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

スキレットでパエリアを作ってみました

スキレットで作ったパエリア miil

パエリアと言う単語を初めて知ったのはJドリーム飛翔編で鷹がスペインに行ってたエピソードの時だったかな。その当時は何かウマそうなものと言った印象しかなかったわけですが、洋風海鮮炊き込み御飯のような感じで実際にウマいですよね。キャンプなどアウトドアでスキレット料理と言うと上位に出てくるものだと思います。いつか海辺のキャンプのバーベキューでも作ってみたいですよね。

 

アクアパッツァを作った時や、今回作ったパエリアの時も思ったのですが、煮込み系や炊き込み系の料理は見た目ほど難しくないってのが良いところだと思います。基本的に材料をぶち込んで待ってれば出来上がるからですね、と言うと何か残念な感じに聞こえてしまいますけれども。

 

炊き込む前のパエリアの写真

材料は、お米、シーフードミックス、タマネギ、パプリカ、ズッキーニ、いんげん豆、ニンニク、調味料として塩コショウ、白ワイン、色付けにサフランとイタリアンパセリを使います。スキレットを暖めたらシーフードミックスに白ワインを入れて火を通します。火が入るとシーフードミックスから凄いダシが出ていい感じになるので、一度ボールなどに取り出します。スキレットにみじん切りのタマネギとニンニクを入れて、タマネギが透き通る位になったら、塩コショウします。研いで水を切っておいたお米を入れて、お米が多少透き通るようになったら、取り出したシーフードミックスを戻して、サフランと、細く切ったパプリカと、パプリカと同じような大きさにしたズッキーニを入れて蓋をして弱火で少し待ちます。水分が足りなさそうでしたら、水を足せばいいんじゃないかな。

 

出来上がったパエリアの写真

スキレットの蓋の間から湯気だ出て、香ばしい香りがしたら出来上がりです。具だくさん過ぎて野菜に火が通ってるか心配だったのですが、大丈夫だったようです。おコゲもいい感じに出来上がったので、普段あんまり量を食べない奥さんも大満足だったようで、おかわりを申請しておりました事をお伝えしておきます。

 

ミックスベジタブルは許せないけどシーフードミックスは許せる不思議。

 

キャプテンスタッグ スキレット20cm M-5537

キャプテンスタッグ スキレット20cm M-5537

 
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スキレットカバー20cm M-5538

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スキレットカバー20cm M-5538

 

 

関連記事