二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

リアル道草を食う女、「ほおばれ!草食女子」を読みました

今週のお題「わたしの本棚」

はてなブログの今週のお題は、わたしの本棚だそうです。リアル本棚もあるのですが、最近はもっぱらKindleが私の本棚になっています。

 

さて、いつだったかもっと評価されるべき動画をご紹介致します【2010初夏】と言う動画でカメ五郎さんの事を知ってから、山菜と言いますか、野草と言いますか、そういうものに興味を持ちました。以降、キャンプをするようにはなったものの、まだ野草を食べるだとか、自給自足生活をするだとかまでは至っておりませんので、まだまだアウトドアマンとしては駆け出しなのでございます。

 

そんな折、Amazonのリコメンドを見ていたところ、「ほおばれ!草食女子」と言うマンガに出会ったわけであります。ダメダメな主人公の"ちゆ"が会社を首になって食べるものに困ったので、雑草を食べるようになると言ったお話です。隣人に田舎から出てきた"スズナ"さんという人が居りまして、この方が山菜に非常にお詳しいと言うわけで、色々な食べれる野草の類を料理していくといったようなところでございます。

 

言ってしまえば、マンガで楽しく学べる食べれる野草の知識の本だと言うことですね。植物には食べて美味しいもの、食べて美味しくないもの、食べて毒になるものがありますが、美味しいものに似てるけど実は毒だったと言うようなものがあるので難しいところですよね。その点もキッチリ触れていますし、何より良いのが実際に料理になって紹介されてるので、あ、実際に作ってみようかなと言う気になるところですかね。

 

もう少しレベルアップしたら、もしくは、生活に困ったらチャレンジしてみたいアウトドア分野かなと思います。 

 

ほおばれ!草食女子 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

ほおばれ!草食女子 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

 

関連記事