読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

ゆるポタも好きだよ、町田市立陸上競技場に行ってきました

自転車 自転車-クロスバイク 自転車-ポタリング

夏蒐山修廣寺の猫の写真

いつもの天気が良い週末は一日使ってロングライドになるのですが、15時まで予定があったのと、18時半キックオフのサッカーを見に行くのでスタジアムまでゆるポタをしてきました。基本的には有名無名問わず、Googleマップ上に表示された神社やお寺の写真を撮って帰ると言うのが個人的なゆるポタ定義になってます。グルメもここに足したいけれど、1人だとどうしてもコンビニで良いかとなってしまうんですよね。グルメポタしたい。

 

本日の目的地は町田市立陸上競技場と言う、サッカー好き、Jリーグ好きには割りと有名な「山の中じゃん!登山じゃん!」と言うスタジアムなのです。去年までの自分なら自転車で行くことに対して、頭おかしいんじゃないですか?と言うところなのですが、今年は頭おかしいので、「往復しても50km位でしょ?自転車で行くぜ!」と、どっちが目的なのかわからなくなってきているところです。

 

ルートは多摩川サイクリングロードから尾根幹に入って、バーミヤン坂を登って下ったら左折して鶴川街道沿いに進み、小田急の黒川駅の高架下をくぐったら左折して、その近辺にある神社仏閣巡りをする感じです。

 

夏蒐山修廣寺の像の写真

夏蒐山修廣寺と言うお寺なのですが、なかなかシュールな感じの像が立ってます。坊主2人がキノコを取ってるところでしょうか。ここのお寺はなかなかオススメですね。

 

夏蒐山修廣寺のなつく猫の写真

何がオススメかと言うと、飼猫が居るのですが、人に凄い慣れていると言うところ。頭頂部をスリスリしてくるってことは相当警戒心が少なくて、懐いているって事ですからね。お寺のイイところと言うか、猫のイイところになってしまったのですが。

 

そんなこんなで、ハイパーモフモフ&撮影タイムをしていたら予定した時間をオーバーしてしまったので、ダッシュでスタジアムに向かいます。県道53号線を、ベルク 町田野津田店ってお店の前まで行き、そこからスタジアムまでクライムです。野津田高校へ登っていくルートですが、距離300mで高度差が48m、平均勾配13%程度になるようで、いいネタになる激坂かと思います。後半の斜度が上がるので、油断すると前輪が浮くので注意が必要かと思いますが、距離はないので何とかダンシングでクリア出来る範囲かと思います。

 

で、サッカー?は劇的勝利でしたよ。内容はイマイチですけどね。

 

ぶらりポタりずむ (REXコミックス)

ぶらりポタりずむ (REXコミックス)

 
なぎら健壱の東京自転車 おすすめポタリング・ルート14

なぎら健壱の東京自転車 おすすめポタリング・ルート14

 
サイクリングのためのGPS活用ブック  ポタリングからブルベまで、もう誰も迷わない! (CYCLO TOURIST BOOKS)

サイクリングのためのGPS活用ブック ポタリングからブルベまで、もう誰も迷わない! (CYCLO TOURIST BOOKS)

 

 

 

関連記事