読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

ポケモンGoはサイクリストに向いてるゲームかもしれないね

普段ゲームの類はあまりやらないです。子供の頃は多少やってたんですが、最近はやらないです。

 

こんな記事を読んだので、つらつらと思ったことを書いてみます。

yugioh-hack.com

 

原則、歩きか自転車移動になり、そしてかなり遠出することが多いです。そのため1度のプレイが長時間になることもしばしばです。そのためバッテリーは常に携行しています。

ポケモンGoに限らず、位置情報を利用したゲーム、位置ゲーでは徒歩か自転車での移動になるようなですし、長時間移動となるとロードバイクは向いてるかもしれませんね。ロングライドやポタリングのついでにやれば良いかもと思います。

 

近所の公園や神社といった特定のスポットに実際に訪れるという動作が必然的に発生するのです。

神社・寺がポータルになる例が多いためか、Ingressお断りの張り紙をする場所もありました。また、自分はお寺の管理者から数度声をかけられたことがあります。同じプレイヤーから突然話しかけられることもしばしば。端から見れば不審者ですから。

一眼レフのデジタルカメラを買って被写体に困ったので、それなりに大きな公園や、有名無名問わず神社仏閣に行っては写真を撮ることを目的にしてクロスバイクを買ったのですが、Ingressユーザには出会った事はないですし、Ingressお断りの張り紙も見たこと無いです(職質を受けたこともないです)。Ingressもやってないので、たまたま行ったところがゲーム内で指定されたスポットでなかったかもしれないですが(どちらかと言うと無名なところが多いからかな?)。

特に有名でもない神社仏閣でカメラ構えている自分もよっぽど不審者の部類かと思うんですけどね。趣味は人それぞれなので、別にかまわないとは思いますが、なるべく他人に迷惑にならないように、個人個人が配慮する必要はあるでしょうね。事件事故に遭わないための自衛も同様に必要かと思います。

 

例えば、ポケストップやジムはそもそもIngressのポータル情報を利用してます。これらはAGの側からすると疑問符が多くでてきます。特に地方に少ないという欠点をそのまま引きずっている点は残念です。

日本においてヒルクラスポットは郊外の方に多くあるので、地方にスポットが少ないとなると、実はあまりサイクリストには向いてないのかもしれません。サイクリストにもヒルクラスキーと平地スキーが居るので一概には言えないですが。

カメラきっかけで自転車に乗るようになったのですが、最近はカメラより自転車に乗るほうが好きなのかなと思っています。この峠を足つきなしでクリアしてやる!とゼーゼーハーハーやっている時にあまり写真を撮りたいと思わないんですね。同様に地方の山奥にスポットが合ったとしても、寄り道はしないだろうなと思います。

 

そんなこんなで、たぶんプレイしないと思いますが、是非とも子の権現天龍寺とか、飯能市の鳥居観音あたりにモンスターを配置していただいて、みんなでヒルクライムしてワイワイやっている未来があると楽しいなと思います。鉢合わせた際は、あたたかく見守りたいと思います。

 

撮った神社仏閣の写真をアップしています。

phothorikiri.hatenablog.jp

 

Ingress徹底攻略完全日本語ガイド

Ingress徹底攻略完全日本語ガイド