読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

ハワイでバカンスしてきました その2

ノースショアの風景写真

シルバーウィークにハワイでバカンスしてきました、初日、2日目はホテル近辺でまったり過ごしてゆっくりとした時間を楽しんだわけですが、ゆっくりとばっかりはしていられないので、いよいよ始動です。

 

ハワイの個人宅の写真

両親とハワイに来ているのですが、3日目は父親の幼馴染が20歳の頃から結婚してハワイに住んでいることもあって、その幼馴染宅へ遊びにきました。ハワイのオワフ島のちょうどど真ん中あたりです。

 

マカダミアナッツの実の写真

庭には二羽鶏が居ませんが、マカダミアナッツの木が生えていて、実がなっているのがとても素敵です。日本であれば梅や柿が一般的かもしれませんが、マカダミアナッツですってよ、奥さん。

 

収穫したマカダミアナッツの実の写真

一本の木から、大量の実が撮れるみたいですね。ただ、ここから食べられるようにするのが一苦労のようです。外の果実部分から種子部分を取って、干して、煎って、さらに種子の殻を割って、さらに煎ると言った行程を辿らなければ食べれる状態にはならないようです。味は普通のマカダミアナッツでした。たぶん、それは褒め言葉です。

 

アンスリウムの写真

家の中も外もとってもオシャレ仕様でした。これは絶対に金持ちに違いないと思います。

 

トカゲの写真1

トカゲの写真2

トカゲの写真3

ハワイにはトカゲが沢山居ました。ホテル周辺でも、オアフ島の中央あたりの個人宅にも。この日は単焦点のレンズしかつけてなかったのでちょっと遠目でしたけど、生き物はやっぱ面白いですね。

 

ドール・プランテーションの写真

hawaii.navi.com

知人宅からさらに北上したところに、バナナやパイナップルなどで有名なDoleのプランテーションがあり、観光地になっているようなので行ってきました。迷路があって、脱出ゲームとか大好きな奥さんは喜び勇んで僕を連れて入りましたが、とても暑かったのでおたがいグダグダになりましたよっと。

 

ドール・プランテーションのバナナの写真

バナナの木が植わってました。日本でバナナを買う時は割りと熟しているものを選ぶ傾向があると思うのですが、ハワイの人たちはなるべく青いのを選んで買っていくみたいですね。暑くてすぐ熟してしまうからでしょうかね?僕は固めのバナナが好きです。意味深。

 

ドール・プランテーションのパイナップルの写真1

ドール・プランテーションのパイナップルの写真2

パイナップルもあります。なかなか素敵な絵ですよね、パイナップルって。あとリンゴとペンがあれば完璧だったかと思いますが、このネタはハワイに行っている間にはなかったですね。そうですね。ホワイトバランスの設定を変えたのを忘れてたので、この日の写真はずっと青みがかってます。

 

ノースショアの海の写真1

4日目はオアフ島北部のノースショアまで足を伸ばしてきました。海岸線のカメハメハハイウェイ沿いの海岸です。冒頭の写真もそうですが、海も空も広いですよ、ものすごく広いですよ。そんな広い景色は広角レンズがいいですよね。

 

ノースショアの海の写真2

このあたりでホワイトバランスの失態に気がついて元に戻しています。バンザイ・パイプラインあたりで海に入ってみましたが、波が高すぎでとても素人にはオススメ出来ない感じでした。サーフィンとかをする人にとってはどうとでもなるのでしょうけどね。ボディーボードくらいはあると、多少泳げれば楽しいのかもしれません。

 

ガーリックシュリンプの写真

帰りがけに、ガーリックシュリンプの元祖と言われているらしいジョバンニというお店に立ち寄りました。バスで出店しているのですが、ずっと置いてあるだけだと思います。駐車場に車を停めるところまでは良かったのですが、すごい並んでいたので、近くにあるお店で妥協しておきました。僕がチョイスしたのはチリペッパー的な味のやつです。まぁ、うまかったです。そんな程度の感想です。

 

そんなこんなで、ようやく旅行らしく観光地も織り交ぜてきました。次回は5日目、東部の方まで足を伸ばしています。

 

NOUVEAUハワイ VOL.8 ノースショア特集

NOUVEAUハワイ VOL.8 ノースショア特集

 
S&B シーズニング ガーリックシュリンプ 13g×5個

S&B シーズニング ガーリックシュリンプ 13g×5個

 
マウナロア  マウイオニオン&ガーリック マカデミアナッツ 缶 127g

マウナロア マウイオニオン&ガーリック マカデミアナッツ 缶 127g

 

 

関連記事