読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

TVアニメ「ろんぐらいだぁす!」第2話を見ました

エンタメ エンタメ-アニメ 自転車

anime-longriders.com

 

2016年10月8日(土)よりTOKYO MX他で放送しているTVアニメ、「ろんぐらいだぁす!」の第2話 海沿いサイクリングを見ました。

 

第2話は、原作漫画の1巻の第3話から第5話まででした。これで1巻は終了ですね。TV2週で1巻のペースとなると、大体12話で6巻分まで消化する感じなのでしょうかね?来月末には8巻も発売されるようなので、今からシーズン2も期待できちゃいそうですね。

 

お話の方は、第1話で境川サイクリングロードでハンガーノックになった亜美を助けてくれた弥生と雛子は実は同じ大学の先輩で、大学でばったり再開、仲良くなって、サイクリングに一緒に行くよ!てなわけで、折りたたみ自転車の機動性を活かして輪行で浦賀駅から海沿いのサイクリングをするてな展開です。海沿いなら平地だろうと思ってると、坂が待ち受けているって言うありがちなパターンですよね。そして、経験者と初心者では、坂に対する考え方が根本的に違うって言うアルアルですよね。

 

流石だなと思った描写は、浦賀駅からスタートした直後ですね。 弥生、雛子、亜美、葵の順のトレインなのですが、それぞれの足の回るスピードが微妙に違ってるとこです。後ろ二人はともかく、前二人のロードの距離感と、近づきすぎて離れようとペダリングを止める雛子のシーンが、おお、と感動的でした。細かいとこ気を使ってるんだなぁと関心しますね。1話を見た時のガーミンの音は今回も健在でしたし。

 

ちょっと気になったんですが、アニメに説明チックなのはちょっと合わないような気がしますね。漫画だと、フムフムと思考を巡らせながら自分のペースで読めるんですが、アニメだとそこがちょっと厄介ですね。しょうがない事なんですけどね。電車の中で葵が亜美に輪行の説明をしているとことで、うーむと思ってしまった感じです。

 

ともあれ、お話は面白いし、満足できるよね。見るとついつい走りに行きたくなる。今日走ってきたばっかりなんすけどね。海鮮丼食べたい。

各話見た感想のまとめはこちらに。

Amazonプライム・ビデオhulu、その他でも即日配信されるみたいなので、見逃した方や、新たに興味を持った人は何らかの手段で見てみれば良いと思いますよ。

 

第2話 海沿いサイクリング

第2話 海沿いサイクリング

 
ろんぐらいだぁす! (8) 特装版 (REXコミックス)

ろんぐらいだぁす! (8) 特装版 (REXコミックス)

 

 

関連記事