読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

メイド修行の留学生の日常系4コマ漫画「まほろばきっさ」を読みました

エンタメ エンタメ-漫画

メイド喫茶には行ったことないのですが、メイド喫茶的なサービスを受けたらこっちが恥ずかしくて直視できないと思うのです。萌え萌えキュン。

 

現在の日本においては格差社会などと言われいますが、かつては一億総中流と言われていた時代もありまして、実際のメイドなるものは少ないように思います。とは言え、昔から家政婦的なのはあったので、格差が広がったと言うよりは中流が下の上流くらいに落ちてきただけなのかもしれませんね。

 

メイド喫茶の本場の日本にイギリスからメイド修行に来たシオリ・シャーロット・K・サージェントことシオリさんは日本でメイドの仕事が見つからずに金欠になり、とある閉店した喫茶店に潜り込みます。そしてシオリは、半年前に亡くなった祖父の経営していた喫茶店には様子を見に来るくらいになってしまった女子高生のエミリーこと古賀みなえと鉢合わせになる。住む場所もお金もないシオリに喫茶店を貸しつつ、営業していると色々な変人どもが集まってくる。そんな日常であり非日常な4コマ漫画となっています。イギリスの方が本場な気がします。

 

常識人はエミリーこと古賀みなえだけで、頭のネジが設計段階から無かったシオリとか、人に見られると死にそうになるパニック障害とか、女子高出身がゆえの女にはモテるけど男性アレルギー女とか、変大盗撮巫女とか、1日に20時間は寝ないとダメな猫女とか色々と出て来るのでツッコミは追いつかないので、基本的にスルーされる感じです。

 

まぁまぁ面白いですけど、お金出して読まなくてもいいと思いました。モノ好きな人はどうぞ。

 

まほろばきっさ(1) (バンブーコミックス MOMOセレクション)

まほろばきっさ(1) (バンブーコミックス MOMOセレクション)

 
まほろばきっさ(2) (バンブーコミックス MOMOセレクション)

まほろばきっさ(2) (バンブーコミックス MOMOセレクション)

 

 

関連記事