読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

「山賊ダイアリー」という漫画を読みました

ニコニコ動画でサバイバルとか狩猟関係の動画をアップしているカメ五郎さんが好きな私です。カメ五郎さんは神奈川県の丹沢あたりの山に篭って罠猟をしたりしているのですが、捕獲した動物にトドメを刺さなければいけない状況というのは心に来るものがありますよね。

 

www.nicovideo.jp

 

今回読んだ山賊ダイアリーの著者の岡本健太郎さんは猟師でもあるおじいさんの影響で猟師になった方で、銃や罠での狩猟を実際に行っている方で、その猟師の日常を漫画にしたのが山賊ダイアリーです。

 

狩猟そのものの楽しさ、喜びなどもありますし、トドメを刺さなければいけない心の葛藤や、死にものぐるいで向かってくる動物の恐怖や、自然そのものの脅威と言うのもよく伝わってくる作品で非常に興味深く面白い作品だと思います。人によってはゲテモノの類であるカラスだとかカエルやザリガニなども平気でと言うか積極的に食べている姿も面白みを追加していると思います。

 

今すぐに狩猟をしたいとは思いませんが、このままもっとアウトドアな事を好きになっていくと狩猟の道へいったりしないとも言い切れないので、知識や心構え的なところは覚えていきたいですね。山賊ダイアリーではカモや雉なども撃つので、先日読んだ「きょうのスー」の知識が役になったり、可愛さによってかわいそうになったりします。色々な漫画で知識がつながるって言うのも面白い体験だと思います。

 

まぁ、狩猟よりは魚釣りあたりから始めたいかなとはおもうのですが、釣りの道も奥深いものだと思うのですけれどもね。とりあえず、早く暖かくならないかなーと思っているところです。

 

おかずがなければ魚を釣ればいいじゃない

おかずがなければ魚を釣ればいいじゃない

 
これから始める人のための狩猟の教科書

これから始める人のための狩猟の教科書

 

 

関連記事