読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

2016年に読んだ自転車漫画のまとめ

エンタメ エンタメ-漫画 まとめ 自転車

自転車を趣味にしていると自転車を題材にした漫画やらアニメやらが気になりだして読んでしまうのですよね。2016年は結構多くの自転車漫画を読んでみました。まだ読んでない作品もあるのですが、個人的ランキングの形式でまとめて紹介しようと思います。

 

 

1位 かもめ☆チャンス

栄えある1位はかもめ☆チャンスです。主人公補正のないスポーツ漫画は存在しないのではないかなとは思いますが、リアリティあるロードレースの熱い展開が繰り広げられています。自転車漫画の雄と言えば弱虫ペダルだと思うのですがレース展開とかルール設定にはイマイチなところがあるのに対して、かもめ☆チャンスは実際のレース競技に即していて面白いですね。

 

2位 のりりん

第2位はのりりんです。自転車の歴史やら自転車趣味の立ち位置的なところが語られていて面白いです。レースありロングライドありで自転車趣味にハマっていく仲間たちの様子を見ているだけでも面白いと思います。

 

3位 ろんぐらいだぁす!

3位は2016年にテレビアニメとしても放送されたろんぐらいだぁす!です。レース的な要素は一切なく、趣味としてロングライドをするお話ですが、初心者が引き起こす失敗談や、楽しみの要素が語られていてこれから自転車を趣味にしようとする人にとってとても参考になる漫画だと思います。

 

4位 弱虫ペダル

4位は弱虫ペダルです。1位じゃないんかい!って言う意見もまぁあると思います。インターハイまでのお話であれば1位でも良いかなと思うのですが、小野田くん達が2年生になってからの話はちょっとマンネリ気味となってしまっているのが玉に瑕かなと思います。今年1月からテレビアニメのシーズン3が始まりますので、アニメの方も期待したいと思います。

 

5位 かわうその自転車屋さん

5位はかわうその自転車屋さんです。可愛い動物のキャラクターが自転車に乗ってふわふわするってな感じの漫画なのですが、単純に可愛いこととそれぞれの動物の特性にあった小話が結構面白かったりします。

 

6位 じこまん

6位はじこまんです。かもめ☆チャンスの作者である玉井さんが自転車を趣味にしていく過程やら自転車に対する接し方などが語られているエッセイ漫画なのですが、ある程度の年齢になった一人の男がどうあるべきなのかと言う人生論てきな所もあるのが個人的好みです。のりりんの男は30過ぎたら自転車と言うセリフとも相まって自己投影も出来るのが良いですね。

 

7位 はやめブラストギア

はやめブラストギア(1) (ヤングキングコミックス)

はやめブラストギア(1) (ヤングキングコミックス)

 

7位はつい最近1巻が発売されたばかりのはやめブラストギアです。自転車レースを題材とした漫画なのですが、通常のルールでは行われない独自性が面白いと思いました。映画は見てないけど、怒りのデスロード的な世界観が面白いですね。

 

8位 南鎌倉高校女子自転車部

今年1月からテレビアニメとして放送されるのが8位の南鎌倉高校女子自転車部です。自転車競技部ではなく、自転車部なので色々な事をするのですが、いまいちとっ散らかった感じがしてしまっているのがちょっと残念です。

 

9位 びわっこ自転車旅行記

びわっこ自転車旅行記

びわっこ自転車旅行記

 
びわっこ自転車旅行記 琵琶湖一周編 ラオス編

びわっこ自転車旅行記 琵琶湖一周編 ラオス編

 

9位はびわっこ自転車旅行記です。東京から琵琶湖へ行く話と琵琶湖1周する話がメインなのですが、旅系の自転車漫画としてはある程度まあまあ面白いですね。無茶しおるとは思いますが、若いうちってそんなもんだと思いますが、もうちょっと色々対策しようぜ!とは思います。

 

10位 亀が無理してロードバイク乗ってみた

亀が無理してロードバイク乗ってみた

亀が無理してロードバイク乗ってみた

 

10位は亀が無理してロードバイク乗ってみたです。弱虫ペダルは自転車業界に大きなインパクトと影響力がありまして、影響されてスポーツ自転車を買った人は多いのではないでしょうかね。そんな小野田坂道くんのように運動が得意ではない著者がロードバイクを買ったらどうなるのかってのがある程度わかる作品だと思います。とは言え夫婦でロードバイクに乗ってるのは羨ましいなと思います。

 

11位 くるくる自転車ライフ

くるくる自転車ライフ

くるくる自転車ライフ

 

11位はくるくる自転車ライフで、かわうその自転車屋さんを描いているこやまけいこさんが描いているエッセイ漫画です。こちらも夫婦で自転車を趣味にしているようでとてもほほえましく思います。

 

12位 いきなりロングライド

いきなりロングライド!!?自転車女子、佐渡を走る? (REXコミックス)

いきなりロングライド!!?自転車女子、佐渡を走る? (REXコミックス)

 

12位はいきなりロングライドです。こちらはロングライドイベントに出ることを決めてからロードバイクを買うと言うとってもチャレンジャーな方の体験漫画となっています。 

 

13位 チャリ行き東海道

チャリ行き東海道

チャリ行き東海道

 

13位はチャリ行き東海道です。いきなり思い立って東海道を京都から東京に向けて走った体験談ですね。自分ももっと若いときにこんな無鉄砲なことをやってみてればよかったなと思います。

 

14位 バニー坂

中村哲也作品集 バニー坂<中村哲也作品集> (ビームコミックス(ハルタ))

中村哲也作品集 バニー坂<中村哲也作品集> (ビームコミックス(ハルタ))

 

14位はバニー坂です。表紙に自転車で坂が描いてあったので買ってみたのですが、自転車が関係ある話はあんまり無かったですね。自転車漫画としてはこの評価となりました。

 

関連記事