読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

AACRはみんなの憧れ?「南鎌倉高校女子自転車部」9巻を読みました

日本の自転車趣味界隈にて有名なイベントの一つにAACRこと「アルプスあづみのセンチュリーライド」と言うものがあるのです。つい先日テレビアニメの最終回を迎えた「ろんぐらいだぁす!」でも亜美ちゃんたちがAACRが元ネタとなっているロングライドイベントに出ていましたもんね。今年、2017年からは4月と5月の2回開催されるようです。すでに募集は締め切っているようですので、気になる人は来年に向けて今からイメトレをしておけば良いんじゃないかなと思います。

 

aacr.jp

 

私はサッカーが好き、と言うよりもジェフ千葉が好きでアウェー遠征に行ったりするので、シーズンのスケジュールが出るのを待っているとAACRへのエントリが間に合わないのです。そして、今年は松本山雅との対戦もあるのでAACRではないですが、個人的に行こうと思っていたのですが、なんと3月中の対戦になるようです。寒さは何とかなるとして、雪の様子がとても気になるところでありまして、イマイチ踏ん切りがつかないと言った状況なわけでございます。

 

と、大幅に脱線しましたが、南鎌倉女子自転車部ですが今年1月17日に第9巻は発売となっています。発売と同時にKindleでポチったのですが何やかんやあって忙しく、ブログに書くのがこの時期になってしまいました。南鎌倉女子自転車部は今年に入ってテレビ神奈川等でアニメが放送開始されました。ちょっと時間が無くて録画だけして観てない状況なんですけど、どんな感じなんでしょうかね?いずれまとめて観て感想を書きたいとは思います。

 

minakama-anime.jp

 

脱線に脱線を繰返しましたが、南鎌倉女子自転車部はガチのレースでもロングライドを楽しむでも無くて自転車周りの雑多なことを色々とシッチャカメッチャカにやっているイメージで個人的にはイマイチと思っているのですが、9巻のメインはAACRが舞台のロングライドイベントに参加する話となっております。ガチのレースもので無ければこのくらいのロングライドイベントとか、観光地やグルメを巡るろんぐらいだぁす!的なのが個人的な好みなので、9巻は楽しく読むことが出来ました。AACRに参加したことがない私が言うのもなんですが、AACR初参加を控えている人には良いイメージトレーニングになるんじゃないかなとか思います。

 

自転車モノの漫画でいよいよ読むものが無くなってきたのでなければ、他のものを読んだほうが面白いかもしれませんけれどもね。絵柄が好きとかそういうのじゃなければですけれどもね。

 

南鎌倉高校女子自転車部 9 (コミックブレイド)

南鎌倉高校女子自転車部 9 (コミックブレイド)

 

 

関連記事