読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

乗り鉄分たっぷり「ぱらのま」と言う漫画を読みました

鉄分多めな鉄道マニアの方というのは世の中に多いようですね。私はあんまりでしたが、子供の頃って言うのは鉄道が大好きな男の子は割りと多くて、プラレールやNゲージなどを大量保有しているご家庭も多いのではないかと思うわけです。

 

大人の鉄分多めな人達の中にも色々ありまして、電車に乗って旅をするのが好きな旅鉄、写真を撮るのが好きな撮り鉄、ただ乗るのが好きな乗り鉄などなど色々あるようですよ。まぁ、こういう趣味は経済回してくれるのでとても良いと思いますから、ジェフ千葉のスポンサー様であられますところのJR東日本を利用しまくれば良いと思うのです。ただし、人の迷惑になることはどんな趣味でも避けた方がイイですよね。

 

このパノラマだと思ったら違った「ぱらのま」と言う漫画は乗り鉄分がある旅鉄系の漫画なのかなと思います。一般の人間にとって鉄道と言うのは交通手段でありまして目的ではないのですが乗り鉄にとっては乗ることこそが目的となるのですね。それは本来移動手段である自転車が、ブルベなどで自転車で乗って走りきることこそが目的になるのと似ているのではないかなと思います。

 

お話としては、電車に乗って色々なところに行くって感じの紹介でして、ほのぼのしてて良かったと思いますが、これから乗り鉄や旅鉄になろうかなとか思う人、旅とか知らない街をぶらぶらするのが好きな人以外には特にオススメはしないです。たまたまなんですが、以前住んでた最寄り駅とかが出てきてちょっと気分は良くなりました。

 

いやぁ、それにしても旅はいいもんですね。 

 

ぱらのま 1 (楽園コミックス)

ぱらのま 1 (楽園コミックス)

 
秘境駅の歩き方 この週末で行けるプチ探検の旅 (SB新書)

秘境駅の歩き方 この週末で行けるプチ探検の旅 (SB新書)

 

 

関連記事