読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

ロードバイクでツール・ド・しまなみ海道してきました 第1ステージ

呉港にてFUJI ROUBAIXの写真

ゴールデンウィークの4月30日から5月3日にかけて、ツール・ド・しまなみ海道をしてきました。去年のツール・ド・九州と同じようにサッカー観戦がらみです。

 

 

第1ステージのレポート

初日4月30日の第1ステージは広島県呉市の呉駅からしまなみ海道の玄関口にあたる広島県尾道市の尾道駅までの平坦メインのコース設定となっています。

 

羽田空港から広島空港へ

出発前の羽田空港の写真

今回も飛行機輪行ですので、自宅から聖蹟桜ヶ丘駅まで自転車に乗って行きバス停で自転車を畳んでリムジンバスで羽田空港まで行きます。飛行機が飛ぶ上空は気圧が低いのでパンパンに空気を入れたタイヤだと破裂の恐れがあるので、空気圧は甘くしておきましょう。

 

サイクリストに優しい広島空港の写真

さすがはしまなみ海道を要する広島県の空港だけあってサイクリストにとても優しいですね。自転車の組み立てスペースがありましたし、サイクリスト向けの更衣室なんかもあるので、ここでピチピチしたウェアに着替えるのも良いと思います。

フロアポンプもあるので弱めた空気圧もきちんと適正値まで戻せるのがうれしいですね。ここに無かったらどこか適当な自転車屋に行っていたと思います。

 

呉市内観光

呉市 歴史の見える丘公園からの景色の写真

広島空港からさらにバスに乗って呉駅に向かいます。映画「この世界の片隅に」の聖地巡礼をかねて呉市内を観光します。こちらはすずさんの中の人であるのんさんも行っていた、歴史の見える丘公園からの景色です。

 

呉市 三ツ蔵の写真

この世界の片隅にの舞台となったスポットは呉市内に結構あるのですが、そこまで詳しく調べても回る時間はあまりないので適当に進みつつ写真を撮っていきます。このあたりはもうすでに住宅街ですが、坂道が始まっていますね。

 

呉市 丘の上から見える港の写真

すずさんが住んでいた家は結構山の上なので景色は結構いいです。ちょっとガスっていたのが残念ではありますが、呉の港が見えるのでとてもいい感じですね。このあたりは完全に住宅街なのでご迷惑にならない程度にしましょう。

弱虫ペダルの呉南工業高校の待宮くんあたりもこの坂を登ったりしてたのかなとか思いながら進みますが、結構急な坂で初っ端から体力を削られてしまいました。

灰ケ峰気象レーダー観測所あたりには展望台もあるようなのですが、時間があまりないと言うこともあって先を急ぐことにします。

 

呉市から尾道市へ

呉市 延寿荘あたりから見える海の写真

呉市から尾道市までは基本的には海沿いを走るために平坦メインとなります。途中にいくつか坂はあるのですが、激坂や長い山道などはほとんどないのでサクサク進んでいけると思っていました、この時は。

 

呉市 柏島あたりの牡蠣養殖場の写真

さすが広島県、牡蠣の養殖場なんかもいたるところにあってとてもいい感じのところです。焼き牡蠣屋さんも道路沿いにあって時間に余裕があって牡蠣の時期であればそこで休憩がてら牡蠣を補給するのも良いと思いました。が、南からの風が結構厳しくて海に向かって走る場面では結構体力を消耗してしまいます。

 

がんす饅頭のソフトクリームの写真

途中道路脇に売店みたいな「がんす饅頭」と言う饅頭屋さんのところで補給と休憩を兼ねてソフトクリームを頂きます。なんでも、養蜂場の直営店みたいなところではちみつが美味しいらしいですが、今回のところはソフトクリームで満足しておきましょう。この日は結構気温が上がったのでソフトクリームはピッタリですね。

 

竹原市 エデンの海の写真

初日も終盤に差し掛かり、18時目標の尾道のホテル着がだんだんと厳しくなってきたわけです。顔の方も大量に出た汗がすぐに乾いて塩がこびりついている状態なので、エデンの海の水道で顔を洗ってさっぱりしつつ休憩に入ります。

 

三原市 沼田大橋から見える夕日の写真

尾道駅までもう少しといったところにある沼田川に落ちる夕日はまた結構綺麗でしたね。ここからラストスパートで尾道まで向かいました。ラスト区間はちょっとだけ身体が軽くなって走り切れましたが、結構限界近かったです。ここ数ヶ月引っ越しの影響でロングライドしてなかったので体力が落ちていたと思います。

 

ホテルと食事

部屋に自転車を置けるグリーンヒルホテル尾道の写真

ホテルはグリーンヒルホテル尾道という所に泊まりました。何が良いかと言うと、自転車をそのままホテルの部屋まで持っていくことが出来ると言う事ですね。これで盗難などの心配を一切することなくホテル滞在を楽しむことが出来ます。

 

グリーンヒルホテル尾道の夜景の写真

また、明日に向かうしまなみ海道の最初の島の向島には渡し船で渡るのですが、その船が出るのがこのホテルのすぐ目の前って言うのが嬉しい限りですし、近くにはコンビニもあって出発前に水分などを買い込むことも出来るので良いです。

ただ、コインランドリーがホテル内に無いので徒歩10分くらい歩かないといけないのが残念なところですね。自転車旅は荷物を減らすためにホテルでの選択は必須なわけですが、ここはもう少し頑張って欲しいなと思うわけです。

 

ハーバーカフェのステーキの写真

ハーバーカフェの鮭のグリルの写真

食事はホテルがある建物の2階にあるハーバーカフェという所でしました。久しぶりのロングライドで消費した身体にはタンパク質を補給しないといけないので結構ガッツリと食べましたが、普通程度には美味しかったと思いますし、それなりにはリーズナブルなんじゃないかなと思います。

 

感想

呉市から尾道市まではほぼ平坦ですし、道に迷うところもあまり無いのですが、しまなみ海道と同じように尾道までのコースが青いラインと尾道までの距離が書いてあるマークで案内されているので非常に走りやすいコースでした。同じように尾道に向かっているローディーが結構いたりなんかして楽しめるコースだと思います。

呉市に到着したのが12時前だったので、観光の時間や美味しい昼食などを取れなかったのが少し残念でしたが、久しぶりのロングライドで90kmくらい走れたことは良いウォーミングアップになったんじゃないかなと思います。

 

 

のん、呉へ。 2泊3日の旅

のん、呉へ。 2泊3日の旅

 
この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック

この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック

 

 

関連記事