二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

引越し祝いにオサレなコーヒーメーカーを頂きました

クイジナート 12カップ オートマティック グラインド&ブリュー コーヒーメーカーの写真

その昔横浜に住んでいたことがあるのですが、その時からお付き合いのある友人で、最近では道志の森キャンプ場とか西丹沢の大滝キャンプ場などで一緒にキャンプしたりお世話になっている友人から引越し祝いにとコーヒーメーカーを頂きました。

引越し祝いに何が良いかな?と聞かれて選んだものがこちらでございます。

 

クイジナート 12カップ オートマティック グラインド&ブリュー コーヒーメーカーの箱の写真

豆から挽けるのが欲しかったのですが、届いたサイズを見てでっけーな!ってのが最初の感想です。最大で12カップ分作れるのですが、コーヒーカップで12カップなので、マグカップ利用だと2人で1日6〜8カップ分を作ると良い感じです。

とは言え、どの程度飲むかってのは個人差があるので、そんな要らないよ!って人も多いかと思います。来客があったときにも便利ですよ。

 

設置したクイジナート 12カップ オートマティック グラインド&ブリュー コーヒーメーカーの写真

今はこんな感じで置いてますけど、棚とか設置したら別の所に移動するかもしれないです。このゴッツさが無骨でいい感じなんじゃないかなとひとり自己満の世界に入るのでした。

上部にコーヒー豆を入れておけば勝手に消費していってくれるので便利ですが、あんまり入れっぱなしにしているとコーヒー豆が劣化していくので、あんまり大量に入れておかないほうが良いはず。

 

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

 

以前使っていたのは、こちらのパナソニックのやつの旧型のです。最新で何がアップデートされているかはわからないです。これは保温機能がついているのですが、長時間保温しちゃうとどんどん濃くなるし酸化していくので、当然のことながら味が劣化します。

その点、新しいクイジナートのものは保温性のあるポットを使うだけなので、劣化が少ないと思います。個人の感想です。

 

いやぁ、いいもん頂いちゃいました。マジ感謝ラップ!

 

関連記事