二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

大勢でのキャンプもいいよね「ゆるキャン△」4巻を読みました

2018年冬にアニメ化が決まっているらしい「ゆるキャン△」の4巻が発売されましたので読んでみました。今回もキレイな絵柄とゆったりとした流れで進んでいて、ああ、自然っていいよね、富士山ていいよね、と思わざるを得ません。

 

ゆるキャンと言えば、ゆったりまったりとしたソロキャンプがメインではありますが、今回はほぼ全てが野外活動サークルの仲間たちとのキャンプになっていますね。しまりんがだんだんと打ち解けていく様子が感じれるんじゃないかなと思います。

 

真冬のキャンプは鍋とかおでんとかで日本酒をお供にしたりして楽しそうではあるのですが、どうしたって寒さと言うのが苦手ですし、軽くて温かい4万円もする寝袋とかの装備を揃えるのが大変そうでチャレンジしづらい分野ではありますね。

 

そんなところへ初心者の女の子だけでキャンプしてしまうんですから、逞しいの一言なんじゃないかなと思ってしまいました。 

 

ゆるキャン△ 4巻 (まんがタイムKRコミックス)

ゆるキャン△ 4巻 (まんがタイムKRコミックス)

 
キャンプ、できちゃいました。

キャンプ、できちゃいました。

 

 

関連記事