二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

貧脚に優しいギア比を求めて~番外三本ローラー編~

貧脚に優しいギア比を求めてクランクセットやらカセットスプロケット等を物色している物欲大魔神になっていたわけですが、貧脚に優しいギア比を求めるにあたってもう一つ改良点があることに気がついた私です。そう、トレーニングをして貧脚を少しでも強い貧脚にすれば良いのだ。もしくは心肺機能を鍛えて貧脚のままケイデンスを上げても爆発しない心肺機能に仕上げれば良いのです。

 

そんなわけで、トレーニングをすることを考えるわけではありますが、私の貧脚以外の弱点として朝がものすごい苦手であると言う事と、メンタルが豆腐だと言うことがあげられるわけでございます。朝が苦手でメンタルが弱いとどうなるか?といいますと、自転車通勤をサボると言うことに他なりません。これからもっと寒くなるこの季節において朝とメンタルが弱いとどうなるか?お布団から離れたら生きていけない!ってなるのです。

 

ローディーのブログやらを見ているといつも気付かされる点がありまして、それはみんな朝がものすごく速いと言うことであります。朝はいいぞぉ~、車通りは少ないし夏は涼しいし、ロングライドして帰ってきても暗くならないから危なくないしね。わかってはいるけれどもなかなか改善しないんですよ、そこばっかりは、ね。だって、メンタル弱いもん。

 

そこで思いつくのが自転車通勤をサボった日の罰ゲームとして室内トレーニングをするってことです。そんなこんなで三本ローラーの物色をはじめました。とは言っても、どのローラーがどう良いのか?ってのは私にはよくわかりません。コンポーネントだったら今使っているものと比べられるのですが、使ったことがないものを選ぶのは非常に困難が伴うのですよ。

 

では、どうやって選ぶかというと、スポーツ自転車入門者に有りがちな、パールイズミっての買っておけば良いんでしょ?精神です。ま、パールイズミから三本ローラーは出てないんで、三本ローラーの世界では有名なミノウラさんを選ぼうと思います。他にはエリート何かが有名なんじゃないかと思うので、そのあたりは好みに任せれば良いと思いますね。エリートのローラーはカッコイイしね。

 

ミノウラの三本ローラー

MINOURA(ミノウラ) MOZ-ROLLER 3本ローラー チタンカラー

MINOURA(ミノウラ) MOZ-ROLLER 3本ローラー チタンカラー

 
MINOURA(ミノウラ) R720 LiveRoll 3本ローラー

MINOURA(ミノウラ) R720 LiveRoll 3本ローラー

 
MINOURA(ミノウラ) R800 LiveRoll 3本ローラー

MINOURA(ミノウラ) R800 LiveRoll 3本ローラー

 

Amazonでだいぶ前から欲しいものリストに登録したまま思考停止しているのが上記の3つです。それぞれの仕様の比較はどれか一つ表示させれば表形式で紹介されているのでそれを見れば良いと思います。

あとは部屋に置く場所と出せるお値段次第ではあるかと思います。部屋におけるサイズであれば思考停止してとりあえずミドルグレードで!って選んでも良いんじゃないかな。でも、レースのアップに使おうって言うならMOZ-ROLLERは折りたたんでコンパクトに出来るなら良いかもと思います。

 

個人的にはR720で良いかな、中くらいの値段だし。つーのはまぁ乱暴すぎるので、初心者がR720でどうなのかな?と思う点といたしましては、幅が狭いのでコケやすいんじゃないか?ってことローラーが大きいぶん高いのでコケたら痛いんじゃないかな?ってことです。その点、MOZ-ROLLERは横幅それなりで高さも低いので安全かもしれないし、安いしで初心者向けかなとは思います。思いますが他の自転車のパーツと違って、熟れて来たからもっと良いやつ買おう!とはならなそうなものなので、どうなのかなぁとは思います。

 

で、どれを買うか?と言うよりは、本当に買うのか?ってことを言いますと、正直悩んでいるところです。豆腐メンタルな私は一度コケてそれで止めてしまうんじゃないかってのが1番の心配事なわけですよねぇ~。

 

関連記事