二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

エンターテイメント関連の記事一覧

「五佰年BOX」と言う漫画を読みました

最近の箱庭ゲームと言えばマインクラフトってのが有名で人気があるそうですね。私はやったことがないですが、兄の影響でA列車やシムシティなどのゲームをやったことがあって好きな部類なので箱庭ゲームなどのシミュレーションゲームが好きです。一方で信長の…

トカゲのシッポ「保険加入者に告ぐ。」2巻を読みました

社会や技術が高度に発達すると色々なものが退化します。例えばパソコンやスマホなどの電子機器が発達したので手書きをする機会がなくなりますと、読めるけど書けない漢字がたくさん出てくるわけですよね。まぁ、退化で間違ってはいませんけれども、裏を返せ…

自分が釣った補正「放課後ていぼう日誌」2巻を読みました

昨日読んだ「おひ釣りさま」に引き続いて釣り漫画でございますけれども、同じ日に2巻が発売されるってのもまた面白いですね。これもなにかの縁てことで読んでみましょうよ。 部活動とか同好会とかを題材にしている漫画やアニメなどの作品の共通点と言います…

たまらん「おひ釣りさま」2巻を読みました

色々なジャンルの趣味で言えることですけれども、みんなでワイワイするのではなくて、一人でモクモクと楽しむのが好きな人って居ますよね。漫画で言うと、「山と食欲と私」の日々野鮎美さんとか、最近はだいぶ緩和されたけど「ゆるキャン△」 のリンちゃんと…

伊豆の踊子VS山椒魚「熱帯魚は雪に焦がれる」と言う漫画を読みました

何の因果かわかりませんが、ラーメンズネタが続いているような気がしてきました。このブログで書いている漫画を読んだ感想などは本編とちょっとだけ関係するけどほどんど関係ないネタを挟むことによって、小並感満載の感想を薄めてかさ増ししていることで成…

エリーはローディー「八百森のエリー」と言う漫画を読みました

最近はチケットや新作ゲーム期などの高額転売が話題になってたりしますね。そう言えば奥さんがスーパーファミコンミニを買ったんですが、発売当初はどこでも買えないしAmazonでも値段がつり上がってしまってなかなか手に入らないようでした。そんなスーパー…

コムギコカナニカダ「紺田照の合法レシピ」と言う漫画を読みました

先日読んだグルメ漫画は「頂き!成り上がり飯」と言うものでしてヤンキー高校に入学したて学校の頭になるために胃袋から制覇するぞ!ってな感じのお話でした。今回読んだ漫画は「紺田照の合法レシピ」と言う極道にプラスしてグルメとか料理要素を詰め込んだ…

野暮な事言うなよ「四季を食べる女」と言う漫画を読みました

自転車小僧であった私は最近はあんまり自転車に乗れていないのです。そして奥さんが車の免許を取りに教習所に通っていて免許取ったら「ゆるキャン△」のりんちゃんみたく原付バイクを買おうかなと言っているので、私も乗ろうかなと思っているんですよ。 今回…

不器用にもほどがある「上野さんは不器用」と言う漫画を読みました

私の大好きなラーメンズのコントのひとつが「器用で不器用な男と不器用で器用な男の話」なわけですがね、仕事とかはスゴイ出来るのに人間関係と言うかコミュニケーション不器用な男と、ダメ人間なんだけどコミュニケーション能力が高い男の話なんですよ。ま…

それはまぼろしじゃない「踏切時間」3巻を読みました

踏切って言うのはどうしてかちょっと青春的な甘酸っぱい感じがしますよね。喧嘩中のカップルが無言のままカンカンカンカン晩餐館しながら待っていたりとか、この踏切が開かなければあの娘ともう少し長く居られるのにとか、そういう感じのね、私にもそんな時…

時間は有限よ?「ヤマノススメ」15巻を読みました

これは個人の感想に過ぎないのですけれども、昨今の「ゆるキャン△」フィーバーに押されてしまってちょっとばっかり存在感が薄くなってしまった「ヤマノススメ」なんですが、これはこれでアウトドアの魅力を十分に表現していると思うのですよ。そんな「ヤマノ…

目指せ三冠王!「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」4巻を読みました

正直申しますと、もっと早くにネタが尽きて連載終了になるんじゃないかと思っていたわけでありますが、この度「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」の4巻が発売になりまして、早速Kindleにてポチッとなしたわけでありますよ。5巻は今年の夏頃に出るとか書い…

あっ、はい「こちら、あたためますか?」と言う漫画を読みました

昨日読んで紹介したのが「セツナフリック」と言う漫画だったんですがね、作者の今井大輔さんが描いている「こちら、あたためますか?」と言う漫画もあることに気がついたので、気がついたらポチッっていたと言うわけですよ。 今回の「こちら、あたためますか…

かわらないものがそこにはある「セツナフリック」と言う漫画を読みました

愛しさと切なさと心強さと負けないこと投げ出さないこと逃げ出さないこと信じ抜くこと、それが一番大事。一理あるな、と思うわけであります。今回取り上げるのは切なさなわけですけれどもね、まぁ、切なさって何なのかよくわからないんですけれども。悲しい…

にじゅうえんですか?「こぐまのケーキ屋さん」と言う漫画を読みました

「○○の××屋さん」と言うタイトルで思い浮かぶのは「かわうその自転車屋さん」であると言うのはもはや一般常識なのではないかと思うわけです。あ、自転車乗りにとってであって、一般では無かったですね、すみません。あ、別に常識でもなんでもないですね、す…

小野田くんも主張しだしたぞ「弱虫ペダル」55巻を読みました

テレビアニメ第4期もたぶん絶好調の弱虫ペダルですけれども、私はと言うと見ていません。やっぱり毎週楽しみに待ちながら見るって言う習慣が無いからなのかもしれません。「ゆるキャン△」と「ポプテピピック」はAmazonプライム・ビデオとかのネット配信で無…

ミステリー愛好家がミステリーに巻き込まれた「マイホームヒーロー」と言う漫画を読みました

自分が何者なのかとか、何のために生きているのかとか、色々と疑問が尽きないこんな世の中じゃポイズンなわけですけれども、思春期やこじらせ期には色々悩むことがあるわけでしょうよね。自分はもっと出来るはずとか、自分はもっと何か能力があってスゴイこ…

攻めと受けがある「ソウナンですか?」2巻を読みました

飛行機が落ちてみたら無人島でしたでお馴染みの海外ドラマLOSTをパクったんじゃない!影響を受けたんだ!インスパイア・ザ・ネクスト。って言う感じの漫画「ソウナンですか?」の2巻が発売されたので早速ポチっておりまして、定刻通りKindleさんに降ってきた…

鍋しこちゃんはみんなの嫁「ゆるキャン△」6巻を読みました

アニメの方もたぶん絶好調の「ゆるキャン△」ではありますが、私の観測範囲におきましてもなかなか人気のようでして嬉しい限りであります。私の奥さんもゆるきゃンとは全く関係なく車の免許を取りに教習所に通うようになりまして、荷物を沢山積める原付きバイ…

話は聞かせてもらった!「月曜日の友達」2巻を読みました

人類は滅亡する!!かどうかはわかりませんが、私に限らず大抵の人間は死んでこの世からいなくなることは確実だ!だだだ!そんなわけで、「月曜日の友達」の2巻がKindleで配信さましたのでさっそくポチっとなで読んでみましたよ。 人類が滅亡するとかはどう…

にぶい方がモテる?「であいもん」4巻を読みました

和菓子の豆知識と人間模様が秀逸な「であいもん」と言う漫画があるわけでしてね、今回は4巻が発売されたので早速ポチッとなとしてみたわけです。 男性がリードするべきかどうかはわかりませんが、そんな風に求められる風潮が無いかと行ったら嘘になるのでは…

ミイラ取りがミイラに「飼育少女」と言う漫画を読みました

Amazonさんの電子書籍であるKindleは便利に使わせてもらっているんですけれどもね、中には分冊版なるものがあるのですよ。要は漫画1冊を更に1話毎に分割して売っているわけです。これがもう、非常にウザったくて困っているのですよね、検索すると必要以上に…

ぶちゃ猫「おじさまと猫」と言う漫画を読みました

ブサ可愛いという言葉があるんですけれどもね、概念としてのブサ可愛いと言うのは理解できるんですが、どうしてもブサ可愛いが可愛いとは思えないんですよね。 まぁ、可愛いは可愛いんでしょうけれども、純粋に可愛いのには負けてしまうと思うんです。たとえ…

ローラーに乗りながら「弱虫ペダル NEW GENERATION」を観ました

昨年12月の宮ヶ瀬湖ライドで膝を壊して以来、せっかく買った三本ローラーはしばらくお休みしておりましたが、新年になってぼちぼち良くなってきたので距離は短めですが乗るようになりました。そこで活躍するのがAmazonプライム・ビデオなのですが、今年に入…

流行らない喫茶店をやりたい「さめない街の喫茶店」と言う漫画を読みました

お菓子作りにはあまり興味はないのですが、いい感じのオーブンがあったらちょっとは試してみたいなと思うのです。サイクリング中に補給食とかを買うのも良いですが、自分で作ったものを持っていくとかもなかなかオシャレな趣味かなと思うようになりました。…

喜びはいつだってツインテール「とんがり帽子のアトリエ」3巻を読みました

高度に発展した技術やらなんやらと言うのは扱いが難しく副作用も大きかったり使い方が間違ったりすると危険なので禁止されてしまったり、その技術そのものが伝承されずに廃れてしまったりなどがあるのではないかと思うんです。つまり、危険性とかを鑑みてガ…

みんなで走ろうZ「かわうその自転車屋さん」5巻を読みました

2月16日に「かわうその自転車屋さん」の5巻のコミック本が発売されましてですね、私はKindle派なので配信を心待ちにしていたのですよ。で、2月23日に遅れて配信になったわけでありまして、日付が変わるのをまだかまだかと待っていたんですが、なかなか配信が…

少しは前進したのかな「おとなのほうかご」3巻を読みました

わざとすれ違っているようにしか思えない恋の空回り系漫画であるところの「おとなのほうかご」なんですが、個人的には結構好きなんですけれども、万人受けはしないだろうなと思うわけですよ。なんか知らないけれども上手いこといっちゃう物語もいっぱいある…

めっちゃ大事「保険加入者に告ぐ。」と言う漫画を読みました

結婚するのを機会に生命保険に入ったわけですけれども、その時に保険金殺人しないでよね!と冗談で言ってみましたが、言うほど大金が手に入るわけではなかった保険契約でした、残念。まぁ、何も考えずに遊んで使い果たすには十分なわけですけれどもね。 生命…

トリアエズナマ『異世界居酒屋「のぶ」』と言う漫画を読みました

例えばあなたが飲食店を開こうと思ったとしてだよ、そのお店の入り口が異世界に繋がっていたとしたらあなたはどう思うだろうか。うーん、困ったね。となるのが普通であると思うわけですが、何故だか知らないけれども異世界の言葉が分かったら何とかなるんじ…