二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

エンターテイメント関連の記事一覧

ドーラおばさま登場「いそあそび」2巻を読みました

サバイバル愛好家と言うのでしょうかね。ニコニコ動画で自給自足生活などの動画シリーズをアップして人気をはくしたカメ五郎さんと言う方がいるんですよね、通称カメちゃんね。で、そんなカメ五郎リスペクト勢として自給自足系やアウトドア系の動画をアップ…

その水は肛門から飲む!!「ソウナンですか?」3巻を読みました

無人島に一つだけ持っていけるとしたら?と言うのは会話のヒトネタとして最もアリガチなものではありますが、実際に考えてみると何が良いのでしょうかね。まったくもって結論が出る気配がありません。 さて、今回は飛行機が墜落したら無人島でしたって言うLO…

オレは今成長している!!「弱虫ペダル」58巻を読みました

あなたがヒルクライムに出かけて熊やら野犬とかに遭遇して追いかけられていた場合を想像してみよう、一緒にいる友人から逐一あと50mで追いつかれます、あと30mで追いつかれますと報告されたらムカついてしまって友人を転ばせて生贄にしたい衝動に駆られるの…

『異世界居酒屋「のぶ」』7巻を読みまし

私はIT業界の人間なのでIT業界での話をしますけれども、きっとどこの業界にも似たようなことがあると思います。一人の人が1か月かかって出来る作業量を一人月とか言う単位で言うのですね。同じ1人月であったとして、二人でやれば半月で出来ると言う作業量な…

現代アートみたい「ならしかたなし」と言う漫画を読みました

どーどーどーどー どーぶっつ♪てな感じでね、私は以前は横浜市内に住んでおったので、TVKでsakusakuと言うローカル番組を観るのを日課にしていたのです。その番組の中でスガ鹿男ってのが出てきてましてね、米子さんと象さんとDO-BUTSなるユニットを結成して…

ローカル路線バス乗り継ぎの旅「ぱらのま」2巻を読みました

誰が言ったか知らないけれども「私は貝になりたい」とな。まぁ、わからんでもないけれども、貝は旨いよな。それよか、私はタモリになりたいです。タモリさんになってブラブラしながら詳しい人の解説を聞きながら散歩をする人生を過ごしたいのですよ。それで…

ターミネーターかよっ「アイとアイザワ」と言う漫画を読みました

たまたまですが、Amazonのビッグウェーブでサーフィンでも楽しもうと思ったらトップページにてオススメされていたのです。後日、もう一度トップページを開いたらまたもオススメされたので、ポチってみたいのが今回読んだ「アイとアイザワ」と言う漫画であり…

「血の轍」4巻を読みました

親というのは非常に難しいです。誰だって最初は親ド素人から始まるわけです。じゃあ、3年後は素人じゃなくて中級者なのか?って言うと、三歳児の親ド素人なわけでありまして、6年後は六歳児の親ド素人なわけです。じゃあ、二人目の子供が出来たらどうなるの…

倍返しだっ!「プーと大人になった僕」と言う映画を観てきました

最近は映画館に映画を観に行くって言うと府中のTOHOシネマズになるのですが、折角行くのだからと1本だけではなくてダブルヘッダーで2本観よう!と、ついつい欲張ってしまうのです。なので、本当に観たい1本と時間的に丁度良さそうなもう1本的な感じになるの…

よろしくでーす「カメラを止めるな!」と言う映画を観てきました

私個人的には特段の興味があるわけではないのですが、私の奥さんはゾンビと宇宙人とか、そういうものにものすごく興味があるようなのです。そんな訳でありまして、この「カメラを止めるな!」と言う映画を観るのも必然と言えるのではないでしょうか。ウォーキ…

怒リチェポイント「とんがり帽子のアトリエ」4巻を読みました

「好きなことで、生きていく」って言うのはYoutubeの有名なCMのセリフなのですがね、例えば私が好きな自転車で生きていくとしたとして、それで生きていくのは非常に大変なわけですね。好きなことをYoutubeにアップして広告出してお金を稼いで、それで生活す…

心肺停止「はたらく細胞BLACK」2巻を読みました

ブラック企業と言う言葉が一般に浸透してからどれくらいの年月が経過しているのかわかりませんけれども、今や耳にしない日、目にしない日は無いくらいにはなっているのではないかなと思います。ただまぁ、ブラック企業と言うネーミングが出来たから認識する…

うわ無えわ「ダンジョンのほとりの宿屋の親父」3巻を読みました

勝手に想像を膨らませて勝手に期待して勝手に期待に裏切られることってあると思います!そうね、「ぶっさ、コミュ抜けるわ」とかいい例なんじゃないかと思いますが、勝手に期待してたのが裏切られたパターンですよね。本当の被害者は騙されたほうではなくて…

おかしな格好のときが一番速い「ガールズ×ロードバイク」2巻を読みました

女子高生によるロードレース漫画に「ガールズ×ロードバイク」と言うのが昨年の9月12日に1巻が発売されていてですね、女の子版「弱虫ペダル」になれるのか?と期待してたわけなんですが、それからしばらくうんともすんとも2巻発売の話が無いのですっかり忘れ…

力こそが全て「人形の国」3巻を読みました

物事を評価するにはある基準があるはずなのです。その基準に対して上回っているとか下回っているとかって言うのがあるはずだと思うのです。漫画やらアニメやらのエンタメ作品でその基準になるのが私にとってはジブリ作品なのですよね、って言うか、それも最…

もうちっとだけ続くんじゃ「マイホームヒーロー」5巻を読みました

ただのミステリー好きの普通の冴えないサラリーマンであったはずなのですが、ひょんな事から事件に巻き込まれてって言うか、消去法的に積極的に巻き込まれにいった結果、ミステリー作家も真っ青な事をしでかしてしまうのです。 著名な推理作家や探偵さんでも…

急いては事を仕損じる「健康で文化的な最低限度の生活」7巻を読みました

人間の本性が一番出るのがピンチの時だと言うことはよく言われますがね、まぁ、人間ピンチの時には焦って判断を誤ってしまうことは多々ある事だと思います。仕事やらで切羽詰ったときとかも手順をすっ飛ばすとかえってミスして遅れが広がるだなんて事はよく…

さぁ釣り行くべ「釣り人生活」2巻を読みました

数年前までは全く興味が無かった自転車なんですけれどもね。ひょんなきっかけから自転車に興味を持ちまして、クロスバイク、ロードバイクと買って、今では立派な自転車ブログを書くようになっているわけです。そんな自転車が趣味になるようになって読んだ漫…

ワンチャンだけに!「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」5巻を読みました

最近、うちの奥さんがセミを食べてみたいと申しております。セミは幼虫がナッツのような感じで美味しいらしいし、成虫は触感が良いらしいし、オスは泣き声を出すための筋肉がシーチキンみたいらしいですね。まぁ、全部動画で仕入れた知識なんですけれどもね…

ハマチショー「熱帯魚は雪に焦がれる」3巻を読みました

私が突然のように自転車に乗るようになって、急に自転車と言う趣味に目覚めたように、ある日突然に何かに目覚めると言うことが世間一般にあるのでしょうか?まぁ、それなりにはあるんだろうなと思うんですよね、しばらく会っていなかった同級生が宗教やらマ…

6・7・4・1未練ボックス「五佰年BOX」4巻を読みました

ある日、蔵で見つけた古ぼけた箱を開けるといやにリアルな箱庭があったんで、色々いじってたら現実世界にも影響があったんだってさ。って言うのが「五佰年BOX」です。今回は無事完結編という事で4巻が発売されたので読んでみましたよ。 お話はなんだかよ…

しんさくのけーきができました!「こぐまのケーキ屋さん」そのにを読みました

小さい頃は神様がいて不思議に夢を叶えてくれた。まぁ、たぶん親が知らないうちにサンタクロースのように叶えてくれたんだと思います。そう、小さい頃はクリスマスのケーキが楽しみだったのですが、大人になるとわりとそうでもないわけです。反対に、新入社…

artじゃないcan'tだ「ブルーピリオド」3巻を読みました

私はラーメンズが好きなんですけれどもね、ラーメンズのお二人は多摩美の落研だったらしいですよ。美大ってのがどんなところだかもわからないし、美術と言うかアートと言うものがよくわからないんですけどね。 そんなラーメンズの小林賢太郎さんプロデュース…

淋しいんだよぉ・・・「はたらく細胞BLACK」という漫画を読みました

どうやらTVアニメも人気らしい「はたらく細胞」ですが、スピンオフと言うか関連漫画も色々と登場しておりまして、このブログにおいても「はたらく細菌」と言う漫画も紹介しております。 そんな感じで関連漫画登場しているわけですが、今回読んだのは「はたら…

ゼンダーアクダーわおー「はたらく細菌」2巻を読みました

「はたらく細胞」のアニメが好評中らしいじゃないですか。私はリアルタイムでは見てませんけど、Amazonプライム・ビデオやらで配信される時がくれば見てみたいなと思うよ。はたらく細胞とは別にスピンオフみたいな作品が色々と出ていて、この「はたらく細菌…

強すぎる正義感も無敵の人への道「保険加入者に告ぐ。」3巻を読みました

最近は無敵の人なる言葉が流行っているようですね。つい先日も無免許無保険の人が軽自動車に突っ込んで怪我をされた方の家族のブログが話題になっていて、軽自動車の安全に関する話題にも飛び火していっている感じでしたね。 そもそも無敵の人とは社会的に底…

前歯がなかったですよね「凪のお暇」4巻を読みました

空気を読みすぎて読みすぎて、自分の本当の気持を隠して隠して、それでも実は自分の本当の気持ちなんて特になくて、ただただ流されるだけだけど、それなりに無難にこなしていただけの人生。なんて人居ますよね。居ますかね?まぁ、とにかく、人を嫌な気分に…

一理ある「CITY」5巻を読みました

はてなブログを使っているわけで、はてな村の住人なのですが、よくはてなブログやらはてなブックマークやらはてな匿名ダイアリーだとかで話題になっている感じの記事に「〇〇がわからない」みたいなのがあるわけですね。〇〇な人が理解出来ないとか、〇〇の…

泣きながら切ってる・・・何を?馬謖を?「波よ聞いてくれ」5巻を読みました

北海道のオシャレカフェのカリスマ店員がバーで愚痴りながら超絶マシンガントークをかましていたらたまたま居合わせたラジオ局の人でその愚痴を配信されちゃった事がきっかけでラジオパーソナリティーをすることになった鼓田ミナレさんが主人公の漫画である…

TVアニメ「ゆるキャン△」公式ガイドブックを読みました

類は友を呼ぶと言いますか、あるものを好きな人の周りにはあるものを好きな人が集まるってことありますよね。ある種当然といえば当然なのではありますが、同じ趣味の人が近くに居ないと言うこともあるので、一概には言えないのであります。 そんな私の観測範…