二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

ミノウラの「バイクハンガー4R」でロードバイクをディスプレイ

こちらが普段、自転車を収納したり三本ローラーに乗ったりしている自転車部屋の様子です。当初はこちらのようにロードバイクとクロスバイクの2台を縦に収納することを考えてDIYでツーバイ材で柱を立てていたのですが、三本ローラーが我が家にやってきてからは三本ローラーの上がロードバイクの収納場所となっております。特にラックにかけておく必要がないので横着出来て良いですね。

 

しかしながら新しいフルカーボンのピナプリことPINARELLO PRINCEを発注したのですよ。納車は早くて12月との事でまだまだ先の事ではありますが、これから収納の仕方を考えなくてはなりません。何故ならば、縦置きのロードバイクと三本ローラー上のロードバイクが干渉してしまうから。2台であれば問題ないのですけれどもね。

 

そんなわけで、今回は狭い部屋の中でロードバイクが干渉しないようにするためにミノウラのバイクハンガー4Rってのを購入してみました。ロードバイク用とマウンテンバイク用がありますが、私はマウンテンバイクは乗ってないのでロードバイク用を購入して設置してみました。

 

ひとまずこんな感じに設置しました。思いのほか手前に出っ張るという事がわかりましたし、そのため前輪が手前側に傾いているのがわかると思います。この辺りは工夫の余地があって、ゴムバンドにフックとつけて壁側に固定するような仕組みを取り入れれば問題は解消するような気がします。また、有効ボードに取り付けるフックも増設して色々かけられるようにするよ良いのかな。

 

部屋の外からだとこんな感じになってます。明らかに三本ローラーやっている最中に邪魔になりそうなのがわかるので、他の家具やら何やらの配置とかも工夫して改善していきたい所存であります。幸いなことに納車までまだ期間がありますからね、と言うか待ちきれないんですけどね。

 

 

関連記事

 

mini pcのIntel NUCを買いました

仕事の関係やら何やらで家にサーバがあると便利だなと思っていたんです。後はホームサーバ的に使えるようにしたら色々と面白いんじゃないかなと言う事です。そんなわけで、Intel NUCと言うベアボーンPCを購入してみることにしたのですよ。ベアボーンPCってのはパソコンの組み立てキットの事ですね。

 

とりあえずはどんな感じかを知りたいので、性能的には良くないけどお安いやつってので、CPUにCeleronを使用しているモデルです。他にHDDもしくはSSDとメモリが必要なので、Amazonさんに一緒にどうですか?って言われたものを何も考えずにポチってみたところです。

 

開封するとこんな感じとなっております。すごいちっさいパソコンに電源アダプタと各国用の電源プラグと、モニターの背面に取り付けられるようなキットが入ってました。まぁ、モニターの裏には取り付けないので不要ですけどね。

 

裏側をひっくり返して、足についているネジを4本外すと蓋を開けることが出来ます。

 

さらに、HDD/SSDを入れるケースを外すとメモリスロットが出てくるので、こちらに4GBのメモリを2枚ほどぶっ刺しておきます。

 

メモリは斜め差し込んでから奥に倒すとカチッとはまるようになっているようです。説明書見ないでまっすぐスライドさせるように刺そうとして苦戦しました。説明書は見ような!

 

写真が上下反転しちゃったけども、SSDを入れて付属のネジで固定しました。これで蓋を元に戻せば出来上がりです。

 

電源アダプタにはコンセントのプラグがついておらず、何やら蓋がしてありますので、外してとりつけます。

 

写真左側から横スライドさせて差し込むようですね。どうでもいいですが、USと書いてあるプラグなんですが、日本とアメリカは同じコンセントなんですね、そういやハワイで普通に使えたわ。

 

このPCにはOSが付いていませんので、Ubuntu18を入れることにします。UbuntuをUSBメモリからインストール出来るようにしておいてください。F2キーを押しながら電源ボタンを押すとBIOSの設定になるんで、USBメモリから起動出来るようにします。USBを指してもう一度起動すればインストール出来るんじゃないかな。

インストール後にアップデートしたら途中で止まってました。とりあえず朝まで待ってみたけど進んでないので、電源落とし上げて起動したら普通に動いたんで問題ないんじゃないかな。

インターネットするだけならこれで十分だと思うよ。この続きがあれば別のブログで書くことにします。

 

Intel NUC Celeron搭載 小型PCベアボーン 2.5インチ SSD/HDD対応 BOXNUC6CAYH

Intel NUC Celeron搭載 小型PCベアボーン 2.5インチ SSD/HDD対応 BOXNUC6CAYH

 
WD SSD 内蔵SSD 2.5インチ 120GB WD Green SATA3.0 6G/3年保証/WDS120G1G0A

WD SSD 内蔵SSD 2.5インチ 120GB WD Green SATA3.0 6G/3年保証/WDS120G1G0A

 

 

関連記事

 

ローラーのお供にFire TV Stickを買いました

いつもお世話になっているAmazonさんでFire TV Stickを買ってみました。つい先日「fire HD 10 タブレット」買ってたじゃん、それは一体どうしたんだい?

 

まぁ、fire HD 10 タブレットを自転車部屋で三本ローラーをしている時に見る用に使っていたわけだけれども、この通り画面との距離があるわけで、いくら10インチあると言っても小さすぎるわけだね。そしてDAZNでロードレースの中継を見ていると実況解説が聞こえづらいんですよね。

 

開封してみるとこんな感じでした。狭い空間に色々と詰め込んであるのですが、紙だけでここまで考えられてるってのスゴイなと思いました。まる。

 

全部取り出すとこんな感じです。本体、リモコン、電池に充電器、USBケーブルとHDMIの延長ケーブルです。

 

これを何に映すのかと言うと、PC用のモニターです。IO-DATAの23.8インチのモニターが13,980で安かったので購入してみました。用途が用途なので画質とかはどうでも良いです。HDMIケーブルが刺さればなんでも良いと思います。

 

セットアップしますが、ホーム画面はネットに接続出来ませんと言われます。アプリなどはダウンロード出来るので、ネットワークの不具合では無いようです。調べてみると、一度アカウント登録を解除してから再度アカウント設定すると良いとのことなので、一度アカウント設定を削除してから再設定するとホーム画面などが表示出来るようになりました。

 

DIYで余った材料と、邪魔だから取り外した棚の扉部分を再利用してモニターの下に台を作って乗せました。これでローラーに乗りながらの角度もちょうどよい感じになって大満足でございます。

fire HD 10 タブレットは寝室で使う用途で良いのかなと思います。防水であればお風呂用途に使いたいんですけれどもね。何にせよ、安くて良いよなぁと思うわけですよ。

 

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 
Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ)

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ)

 

 

関連記事