読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

今週のお題「私の沼」に答えてみる

浜の宮海岸にてFUJI Paletteの写真

今週のお題「私の沼」に答えてみるわけだが、当然のように自転車なのではないかなと思うよ。カテゴリ別に見ても自転車関連の記事が多いしね。

 

ところで皆さんは沼南町という所をご存知だろうか?現在では千葉県柏市に吸収合併されてしまって存在はしないのだが、沼南町は「しょうなんまち」と読むのだね。「しょうなん」と言って多くの人がイメージするのは湘南の方であり、海やらがあってオシャレな感じがすると思うが、柏市近辺で育った人にとって「しょうなん」とは別にオシャレでもなんでもないところなわけだ。そして、会話の中で通じない時は、「ぬま」の方ね、と言う注釈が入るんだ。

そう、私の沼と言えば手賀沼。手賀沼にもサイクリングロードがあるから実家にロードバイクで帰った際には走ってみようと思うよ。

 

呉港にてFUJI Roubaixの写真

自転車の世界は沼であるという人は多い。ロードバイク自体も10万20万当たり前、高けりゃひっくるめて100万オーバーの世界の沼だが、パーツやウェアなんかも、それ単体で沼とも言えるであろう。私のお尻は割りと丈夫な方らしいのでそこまで意識したことはないが、一番きっつーな沼はサドル沼なんだろうと思う。

 

FUJI Roubaixの写真

サドル沼にはまらない理由のひとつとして、私があまり軽量化にこだわっていないと言うのもある。そりゃ軽ければ軽いほど良いのではあるが、私のお腹にはまだまだ軽量化出来る余地があるほどの脂身があるので、そっちを減らした方が軽量化出来るからだ。

ところが、脂身を削ぎ落とした後には自転車で軽量化するしか方法がなくなり、パーツを軽量化するに至るわけだが、サドルの軽量化を目指すとカーボン製のサドルになって硬くなるので尻が痛くなると言うことになるのだと思う。

エントリーグーレドのロードバイクに最初から装備されているサドルなんてそれなりにクッションが入っているものだから、そんなにお尻が痛くならないんだと勝手に考えているよ。

 

大観峰にてFUJI Paletteの写真

スポーツ自転車に興味を持った人が悩むことの一つにクロスバイクにするかロードバイクにするかって言うのがあると思う。値段の差が結構あるのでまずはクロスバイクからって人は多いと思うのだが、そこで出て来るカウンター的なアドバイスの一つがクロスバイク買ってもしばらくすると満足できなくなるから、最初からロードバイク買っとけと言うものだ。

私もクロスバイクから1年かけてロードバイクになったわけだが、確かに満足できなくなったが別に後悔と言うか、そう言う類のものはなかった。と言うのも、今での近場で荷物を運ばない時はクロスバイクに乗るし、荷物がある時はママチャリに乗るし、クロスバイクは奥さん用にセッティングして一緒に出かけたりしているからだとは思う。そして、クロスバイク時代に培ったパンク修理とかの一通りのメンテナンスも出来るようになったって言うのが大きいかなと思う。

でも、これぞまさに沼って感じだな。

 

彩湖にてFUJI Paletteの写真

自転車にしてもカメラにしても機材を要する趣味の沼は深いと思う。一眼レフのデジカメを買った事から始まった自転車ライフではあるのだが、カメラよりも自転車の方が好きになったのでカメラの沼は浅くて住んでるとおもう。ハイエンドの一眼レフを買ったり、高級なレンズを何個も買ったり、何を撃ち落とすんだ?ってくらいの巨大な望遠レンズを買ったりしていないだけまだましだ。ま、持ち運びやすい単焦点レンズやコンデジは増えりしたけれども。

 

新居の自転車部屋にてFUJI Roubaixの写真

そして、私が到達した最大の沼の奥地が今住んでいるこの家なのかも知れない。ここはサイクリングロードから300mほどしか離れていないのではあるが、家を探すにあたっての条件の中にあったのがサイクリングロードにほど近いことと、奥多摩方面に自走や輪行で行きやすいって事だったからだ。

そして今、自転車部屋と称する趣味の部屋を粛々と整備している最中で、色々な沼にハマりつつあるのだ、人生何が起こるかわからないものだ。人生色々だ、いろいろマンだ。五色沼あたりにサイクリングに行きたい。

 

まあ、これでいいのだ。じこまんなのだから。

 

じこまん 1

じこまん 1

 
沼: 幻想小説集

沼: 幻想小説集

 
常磐線沿線の湧水―松戸・柏・流山・我孫子・野田・沼南

常磐線沿線の湧水―松戸・柏・流山・我孫子・野田・沼南

 

 

関連記事

 

SONYのテレビ「BRAVIA KJ-55X8500D」を買いました

セットアップ後のBRAVIA KJ-55X8500Dの写真

買って届いたのは、新居を契約して引っ越すまでの間だったので結構前の話になります。引っ越す前なので家の中に物がなにもないのですが、アンテナ工事する日に映るか確認しないといけなかったのでね。今までの家で使っていたのは東芝のREGZAだったのですが、画面が緑になったり直ったりを繰返してストレスフルだったので新しいものを買うことにしました。テレビが5年ちょっとで壊れるとか勘弁して欲しい事象なんですけれどもね。

 

開封前のBRAVIA KJ-55X8500Dの写真1

開封前のBRAVIA KJ-55X8500Dの写真2

届いたダンボールがこの大きさって言う、なんか笑えてくるレベルのものなんですよね。何故ココまで大きいかって言うと、分厚い発泡スチロールで衝撃からガードしてたからって言うんで、実際にはもう三回りくらい小さいですよ。

 

セットアップ中のBRAVIA KJ-55X8500Dの写真

「ようこそ」と案内されてセットアップ進めます。で、セットアップ済んだのが冒頭の写真なわけですが、この時点ではアンテナつながってないし、ネットもつながってないので何も出来ないです。

 

このBRAVIAはAndroid TVのモデルなんで、huluやらNetflixやらAmazonプライムビデオやらがAppleTVとかKindleFireStickなどの別の器材なく使えます。もちろん、Youtubeとかニコニコ動画とかも見れます。Youtubeは元の動画がキレイであればものすごく快適にキレイな動画が見れますが、ニコニコ動画はちょっと見るに堪えない感じでしたね。まだ契約してないけど、DAZNに加入してサッカー Jリーグやら、ジロ・デ・イタリアとかのサイクルロードレースやらを見てみようと思いますよ。

 

ところが、今まで狭い部屋に住んでいたので気がつけばテレビを見える範囲に居たんですが、引っ越したら常にテレビのあるところに居るわけじゃなくなったんですよね。で、あんまりテレビの出番が無いっていう状態に陥ってます。ま、そのうち引っ越しにまつわる色んなことが片付いたら見るようになるのかなとも思ってます。

 

そのつもりは一切ないけど、テレビに液晶保護フィルムを貼る人って結構いるもんなんですかね?

 

ソニー SONY 55V型 4Kテレビ ブラビア  KJ-55X8500D

ソニー SONY 55V型 4Kテレビ ブラビア KJ-55X8500D

 
ソニー SONY 55V型 4K対応 液晶テレビ ブラビア KJ-55X8500E

ソニー SONY 55V型 4K対応 液晶テレビ ブラビア KJ-55X8500E

 

 

関連記事

 

自転車部屋にジョイントマットを敷き詰めてみました

タンスのゲン ジョイントマットを敷いた完成写真

家を買って引っ越したら広くなったので自転車部屋と名付けた趣味の部屋が出来上がりました。ここで自転車関連のアレコレや、キャンプ道具を収納したりとか、DIYをしたりとかしたいと思っていますが、将来的には子供部屋になるかもしれないので床が傷つくのは嫌かなと思っております。

 

という訳なので、少々乱暴に扱っても大丈夫なようにマットを敷こうかなと言うわけでジョイントマットというものを敷いてみました。大量に購入したので余ってしまってますが、他の所でも使うかもしれません。

 

Amazonから届いたタンスのゲン ジョイントマットの写真

でっかいダンボールで届いてこの物量です。部屋が片付いてない状態ではありますが、色々作業するのにも待ったなしな状態なのでとりあえず並べてみましょう。

 

タンスのゲン ジョイントマットを敷いてる途中の写真

こんな感じで並べていきます。細かいことは気にしないタイプですが、一応色味は揃えたんですが、並べる時に向きとか一切考えなかったので、ちょっとマダラってますね。いいんですよ。

 

多少ふかふかしているので、ちょっと暴れても大丈夫かなってな感じです。ですが、重い物を置いておくと跡が残ります。重さと置いていた時間にもよるとおもいますが、その点は注意が必要かもしれませんが、そもそもダメージを他に与えないためのものなので、これで良いんです。

 

3本ローラーって結構振動あるみたいなんで、この上にヨガマットを敷いて3本ローラー乗っければ振動減るのかな?とか思ってます。3本ローラー持ってないけど。

 

MINOURA(ミノウラ) MOZ-ROLLER 3本ローラー チタンカラー

MINOURA(ミノウラ) MOZ-ROLLER 3本ローラー チタンカラー

 
MINOURA(ミノウラ) R720 LiveRoll 3本ローラー

MINOURA(ミノウラ) R720 LiveRoll 3本ローラー

 
ELITE(エリート) トレーニングバイク ARION ROLLERS(アリオン)パラボリックローラー
 

 

関連記事