二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

エンターテイメント関連の記事一覧

スタグルと世界三大カップの漫画「ぺろり!スタグル旅」3巻を読みました

サッカーワールドカップ終わってしまいましたね。ワールドカップはまだやってるけど日本代表は惜しくもベスト8を賭けた一戦にベルギーと対戦し、善戦も及ばずにロスタイムの最後のワンプレーで被弾して破れてしまいました。戦前の予想を良い意味で裏切る日本…

まだまだ改善の余地ばかりだ「映像研には手を出すな!」第3集を読みました

ヤットデタマン・ブギウギ・レディ。私の奥さんが非常に楽しみにしている漫画、「映像研には手を出すな!」の第3集がやっと、ようやくKindleにて配信されました。紙の本が出てから配信されるまで、いつ配信されるの?まだ配信されないの?と奥さんに何度か聞…

や、どうも。「俺、つしま」と言う漫画を読みました

一昔前は個人サイトにアップしていた漫画から、もう少しすると個人ブログにアップしていた漫画から、今ではPixivやらTwitterやらで人気が出た漫画が単行本化、Kindle化されるって言う流れが一定数ありますね。もちろん、雑誌連載などから入るケースが大多数…

月のものがおしおきよ「生理ちゃん」と言う漫画を読みました

オモコロと言うWEBメディアで小山健さんが連載している「ツキイチ!生理ちゃん」が単行本化されまして11日に発売になりました。そして同時にKindleでも配信されたのでポチっとなと、したわけであります。 描き下ろし漫画もありますが、本編はWEBで公開されて…

ナムタイツ大慈悲「踏切時間」4巻を読みました

この4月からTVアニメが放送されている「踏切時間」の4巻が発売されましたので、Kindleでポチッとなして読んでみました。 まずはアニメの方についてですが、私は観てないのですが30分番組の枠ではなくて5分番組の枠で放送しているようです。確かにこの漫画の…

「竜の学校は山の上」と言う漫画を読みました

ファンタジーはファンタジーであり、リアルはリアルである。まぁ、言うてみりゃそうなんですよね、ファンタジーは空想であり、俺つえーであり、うん、そう言うやつですね。 ファンタジーはそれ単体で面白いわけですが、リアルもそれ単体で面白いわけです。そ…

『「子供を殺してください」という親たち』3巻を読みました

最近はすっかり自転車で走ることが趣味になってしまったんですが、以前は初めて買った一眼レフのデジカメを使うために色々と自転車で周っていたのが始まりだったのです。で、特に被写体がないので特に有名でもない神社仏閣を巡っていたのですが、どこかの神…

割に合わないですね「死役所」11巻を読みました

日本には裁判員制度と言うのがありますね。今の所私のところには出てくださいってな感じのお話は来てないのですが、来たら言っても良いものなのでしょうか?よくわかりませんし、調べる気もありません。 裁判員で仕事を休むことは法律で認められているそうで…

ローラーに乗りながら「だがしかし2」と言うアニメを観ました

さてさて、関東地方でも梅雨入りしたそうですよ。これからは雨ばっかりで嫌になってしまうね、駄菓子も湿気ってしまうね。そして、いよいよ本格的なローラーのシーズンになったわけだね。今はDAZNで放送されるツール・ド・スイスが待ち遠しいわけですが、ツ…

覚悟はいいかそこのお父さん「マイホームヒーロー」4巻を読みました

進むも地獄、戻るも地獄って事ってありますよね。例えばフタコブの峠の真ん中の谷間に居るときとかね。進んでも登らないといけないし、帰るにも登らないといけないし、なんてね。そう言う場合はまぁ、どっちも辛いなら進もうってなるんですけども。 さて、た…

「ひきだしにテラリウム」と言う漫画を読みました

貧乏すぎて食べ物を買えないのでダンジョンに潜ってモンスターを倒してはそれを食べるって言う漫画である「ダンジョン飯」は非常に面白いです。色々と設定が練られているし、なるほどなぁと感心させられる事が多いですね。そして、うちの奥さんもだいのお気…

ローラーに乗りながら「だがしかし」と言うアニメを観ました

ジロ・デ・イタリアも終わってしまったのでDAZNでのサイクルロードレースの中継もしばらく目ぼしいものがありません。次はツール・ド・スイスになるかと思いますが、そこまで乗れないのもアレなので、以前の通りAmazonプライム・ビデオを観ながらローラーを…

もはや配達人でもない「竜と勇者と配達人」3巻を読みました

当初予定とは全く別の方向に物事が進展していくと言うのはよくあることであります。私も一眼レフのデジカメのエントリーモデルを買ったので、もったいないから使おうとして色々自転車で出かけていたらいつの間にかに自転車に乗るのがメインになって一眼は邪…

沼へ引きずり込め「サバゲっぱなし」3巻を読みました

趣味の世界と言うのは奥が深いものがあるわけですね。その趣味の世界を外側からちょっと見ているくらいですと気が付かないのですが、どっぷりハマってしまうとそれがどんどんと奥深くなってしまうのですよ。まるで底なし沼のようにズブズブとハマるので、人…

中二病全開でクリテバトルだ「はやめブラストギア」4巻を読みました

東京近郊のサイクリストの間では風の中の荒川サイクリングロードを走ることを荒川峠なんて言ったりしますね。ほかにも信号でストップ・アンド・ゴーを繰り返すことを信号峠とか、朝起きれないのをお布団峠と言ったり、イベントに申し込むのエントリー峠とか…

「殺人オークション」2巻を読みました

とあるアングラなオークションサイトでは、落札した人がターゲットとなる人の殺し方を指定することが出来る。当然猟奇的な殺人事件として世間に知られるようになるのですが、ターゲットは悪評の高い人でいい気味だぜ、とかそんな風に思われるし、世直し的で…

大将やってる?「上野さんは不器用」4巻を読みました

科学的なことについては天才的なんだけれども、人間関係についてはとんと不器用であることに定評のある漫画「上野さんは不器用」なんですけれどもね、なんとアニメ化が決まったらしいですよ、一体全体どういうノリでアニメ化されるのか、楽しみなようで怖い…

声掛け事案とかじゃないからね「ゴールデンゴールド」4巻を読みました

個人的には神様とか仏様とか福の神とかそう言うのは信じておらんのですけれどもね、日々それらに対して願う時に心の中で復唱されることが自己暗示にかけていて、それがいい結果につながるってことはあるのではないかなと思うのですよ。ま、願いが叶うまで願…

釣り版のじこまん「釣り人生活」と言う漫画を読みました

人間は色々な人が居るので、色々な趣味を持っていたりしますね。もちろん、無趣味な人だっていますね。漫画家さんも色々な趣味を持っていたりします。趣味と同じ題材の漫画を描いている人もいれば、趣味とは全く異なる題材の漫画を描いている人も居るでしょ…

きんたまのきんちゃく「東京カリニク鉄砲隊」という漫画を読みました

漫画家でありながら狩猟をする人って言うと、「山賊ダイアリー」の岡本健太郎さんが個人的には有名ですね。他にもいらっしゃるのでしょうか?狩猟系漫画と言えば他に「罠ガール」なんてのもありますね。 何度も言っていますが、私の狩猟の知識のベースはニコ…

ムール貝食べたい「いそあそび」と言う漫画を読みました

自転車ほどでは無いのですが、釣りを趣味にしたい。釣って料理して食べたいという願望があるわけでして、そうなると当然そう言った感じの漫画を読むようになるわけですよね。「つれづれダイアリー」とか「放課後ていぼう日誌」とか読んだわけです。 もちろん…

「血の轍」3巻を読みました

はてなブログの今週のお題「おかあさん」と言うことらしいんですけど、母の日ですネ。子供の頃に肩たたき券とか折り紙で作った花とかを渡した記憶はあるのですが、それから母の日のプレゼントを渡した事がありませんでした。先程奥さんからお叱りを受けまし…

青島こと猫島で戯れる「熱帯魚は雪に焦がれる」2巻を読みました

実際に愛媛県の高校では実在している水族館部をテーマにした漫画である「熱帯魚は雪に焦がれる」ってな漫画の2巻が発売されていましたので、Kindleでポチって読みましたよ。1巻をポチってから百合漫画がAmazonさんからオススメされるので、百合漫画なの?と…

セクシーヨガ「よつばと!」14巻を読みました

最近はもっぱら漫画はKindleで購入するようになっているのですが、昔から単行本で紙の本を買っているものは流れで紙の本で買っているんです。まぁ、よつばと!の場合はKindleで配信されていないっぽいので、否が応でも紙の本になってしまうんですけれどもね。…

『異世界居酒屋「のぶ」』6巻を読みました

2018年の春アニメで『異世界居酒屋「のぶ」』が絶賛放映中と言うことでありまして、Amazonプライム・ビデオでも絶賛配信中なわけでございます。興味がある人は見たら良いと思いますが、私は1クールが終わった頃に三本ローラーでも乗りながらみたいと思います…

1ページに収まらないほどの巨大化「弱虫ペダル」56巻を読みました

妖怪ペダル回しこと小野田坂道くんが2年生になってのインターハイもすでに3日目の山岳リザルトライン手前まできているところでありまして、本日単行本56巻が発売とあいなりました。そんなわけで、さっそくKindleさんでポチったのが配信されたのですが、この5…

「空挺ドラゴンズ」4巻を読みました

白鯨と言う昔のアメリカだかヨーロッパだかを舞台にしたクジラを捕って生活する海の男達の映画があるのですが、彼らが何故クジラを捕るのかと言うと、そのクジラから取れる油を売って生活するということだったわけですね。そんな油を取った後のクジラは捨て…

Nintendo Switchとスプラトゥーン2を買いました

今更なんですが、Nintendo Switchを買いました。昔はそれなりにゲームをやっていた気がするのですが、だんだんと遠ざかっていて、ゲームのハードを買うのも久しぶりなのであります。 とりあえず初期設定をしてみてからーの。 テレビにつなげてスプラトゥーン…

カモンはなまるボックス「五佰年BOX」3巻を読みました

その昔ドラえもんがのび太くんのところのやってきて、しずかちゃんと結婚することになったらセワシくんは生まれないんじゃないの?って言う当たり前のツッコミに対して、東京大阪間の移動手段と一緒だよ、目的地が同じなら手段が違っても結果は一緒さ!って…

また髪の話してる「八百森のエリー」2巻を読みました

いやぁ、ほんとものを売るってのは大変だよね。作る人が作って、売る人が売るってのはまぁ基本ではあるわけですが、そこに至るまでの過程というのがありまして、非常に難しいことだとは思うわけでありますよ。 野菜の仲卸業者である八百森で働くエリーさんは…