二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

自動車の中での充電用に「Anker PowerDrive 2 Elite」を買いました

10年落ちのスカイラインを友人のつてでお安く手に入れた私です。10年以上前はカーナビが一般的でなかったからなのか、所有者のポリシーだったのかわかりませんが、カーナビが付いていないんですよね。まぁ、カーナビにあるテレビを理由にNHKさんに詰められることもないので良いのです。とは言え、ナビが無いのは不便ですから、スマホでナビをするのですが、それなりにバッテリーを消耗するので、充電が欠かせません。

 

そんなわけで、車の中で充電できるようにとシガーソケットに挿して充電するなんちゃらが必要だなぁと思ったわけですよ。で、モバイルバッテリーや充電器やケーブルなどでお世話になっている個人的に信頼しているAnkerさんに何かいいのないすか?って聞いたら答えてくれました。PowerDriveって言うシガーソケット用の商品があるようなので、USBの口が2つあるものをポチっとなしてみたわけですね。

 

デザインはカーボン柄でカッコよいです。個人の感想です。フルカーボンのロードバイクに乗っているとカーボン柄のものが好きになるので仕方がないですね。ビアンキに乗ると全身チェレステになってしまう理論と同じような感じだと思います。

 

ケーブルの類は付属しておりませんので、普段使いとは別に車載しておきたい人は別途買うと良いとおもいます。

 

 

関連記事

 

Wellclsの長袖サイクルジャージを買ってみました

サイクリング用のウェアって結構なお値段するってのは何度か言っていることでありましてね。ただ、お手頃なお値段の物がないわけじゃないのだけれども、安物買いの銭失いって言うのも嫌だし、今までの経験からやっぱり高いものはそれなりに良いものだという実感もあるのでありますよ。

そんなわけで、まだクロスバイクに乗っている頃でそこまでのめり込む前からAmazonで買える安いサイクルウェアのメーカーのWellclsの長袖ジャージを買ってみました。

 

開封してみるとなんか割と普通のヤツだなって印象です。個人的にはピチッとしていると言うよりは、ゆったり目のサイズ感でありました。それ以外はこれと言った特徴が無いので表現が難しいですね。

 

サイクルジャージと言うわけですから、当然の用に背中にポケットが3つついています。とりあえずスポーツ自転車買ってみたぜ!とか言う人、特にクロスバイクあたりを買った人にとっては安くて、ガチっぽくなくて、シンプルで良いんじゃないでしょうか。

 

先日の裏子ノ権現のライド着用して走ってきました。上にウィンドブレークなジャージを着ていたので、これ単体ではないですが、そこまで悪いもんではないかなと言う印象でした。逆にそこまで快適だなぁ~と言う思いはしなかったので、お値段相応という事になりますね。ま、3,000円以下で買えるのでこんなもんでしょう。うん。

 

 

関連記事

 

JSportsでパリ~ニース 2019 第4ステージを見ました

スプリンター向けの平坦ステージで第3ステージまでが終わり、いよいよ山岳ステージへと入っていきますが、横風分断などにより総合を争うはずであった選手達にも大きなタイム差が生まれての山岳入りです。

 

逃げは13名ですが、逃げ職人のデ・デ・コンビことロットのデヘントとCCCのデマルキなどが入っていて、逃げ切りの予感を感じさせます。集団の方はスカイのコントロールで進んでいきました。

 

徐々に逃げの人数が絞られていくなか、集団の方もパンチャーや登れるスプリンターで勝負したいチームなどの思惑もあってペースアップし人数を減らしていきます。

 

逃げで残ったのはデ・デ・コンビとアスタナのコルトニールセン、トレックのチッコーネの四名、残り約10㎞でタイム差は1分弱と射程圏には入れますが、それでもこの逃げグループは逃げ巧者だけあってつかまらない。総合争いにも関係ない逃げなので総合を狙うチームも懸命に追わずに逃げ切りが確定する。

 

逃げの中で最もスプリント力がありそうなのはコルトニールセン、その為、他の3人はどうにかしてコルトニールセンを前にだしてその後ろからスプリントを頑張りたいと言う感じになっていきます。コルトニールセンもそれを把握した上で、先頭に出された瞬間を狙ってアタックをかけます。

 

コルトニールセン側がスプリント勝負にしたいだろうと考えていた他3人はすぐには反応できず、タイム差が広がります。デヘントが追うも間に合わずにそのままコルトニールセンが先着し、勝利を収めました。なかなかの作戦勝ちですし、こう言うのを見たいんすよ!真っ向勝負っすよ!と、一人思うのでありました。 

 

J SPORTSオンデマンド

J SPORTSオンデマンド

 
レーサー/光と影(吹替版)
 

 

関連記事