読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

クロスバイクで名栗湖有間ダムまで行ってきました

自転車 自転車-クロスバイク

名栗湖にてフジ パレットの写真

5月14日に埼玉県飯能市にある名栗湖まで行ってきました。

ルートはいつも通り多摩川サイクリングロードに出てから北上して終点の羽村堰まで、そこから一般道で青梅駅まで向かいます。青梅駅からは都道53号青梅秩父線で新吹上トンネルをくぐり、都道193号下畑軍畑線に入ります。

 

名栗まで3kmの看板の写真

都道193号線をいくと、名栗へ3kmの看板が出てくるので右折、長いトンネルをダウンヒルしていくとまた都道53号線にぶつかるので左折、小沢トンネル(小沢峠)を抜けてダウンヒルをしていると交差点にぶつかるのでまた左折します。

 

武州一揆の大壁画の写真

53号線を道なりに進むと、有間ダム左折の青看板があるので、左折すると何やら巨大な壁画がありますが、ここを通り越すと名栗湖(有間ダム)までの登り区間になります。

 

有間ダムの写真

結構な勾配の坂を登り切ると、有間ダムが見えてきます。ここが本日の目的地。雲が多めだけれどいい天気で景色も良かったです。名栗湖を一周ゆっくり回って帰路につきます。

 

カフェキキの外観写真

カフェキキのカルボナーラの写真

飯能あたりのローディーには有名なカフェキキにも行ってきました。カルボナーラとても美味しかったです。またぜひ寄りたいと思います。

 

 

 

関連記事