二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

多摩川サイクリングロード終点の羽村にある阿蘇神社で自転車お守りをゲット

羽村市羽加美 阿蘇神社からの景色の写真

5月8日のゴールデンウィーク最終日、午後から時間があったので、多摩川サイクリングロード終点の羽村にある阿蘇神社で自転車のお守りをゲットしてきました。

ルートは自宅を出て西河原公園付近で多摩川サイクリングロードに入って、ひたすら北上するだけでございますが、中央道を超えて立川公園あたりで一旦休憩するだけになります。

 

羽村市羽加美 阿蘇神社の自転車お守りの写真

阿蘇神社付近で入口がよくわからずに少し迷いましたが、川沿いまで行って数段の階段を登ると右側に鳥居が見えました。そして、無事お守りをゲットして帰ります。

帰りは少し坂道を登ろうかと思い、聖蹟桜ヶ丘のいろは坂と、京王よみうりランドのランドV通りにターゲットを置いていきます。府中四谷橋を渡って左折して川崎街道に入るとすぐに聖蹟桜ヶ丘駅があるので、ここを曲がると目の前に出てくるのがいろは坂。もちろん日光のそれとは違います。なんとか登り切って、次の坂に向けてルート確認のためにスマホで地図を見てから出発!と思ったが、違和感。

パンクです。クロスバイクを買って約5ヶ月目にして初パンク、そして初チューブ交換を行います。いつかなるだろうなとは思っていたので、いろいろと予習はしていたのでなんとかなりました。いやぁ、対パンクの道具は装備して置かなければなりませんね。ただ、CO2ボンベがあったから良かったけど、携帯ポンプで走行可能なところまで空気を入れるのはそうとうしんどいだろうなと思いました。ろんぐらいだぁす!では空気入れたらリムとチューブが噛んでまたパンクとかなっていたので、最新の注意をはらいました。携帯ポンプでやりたくないですから。CO2ボンベは1しか携帯していないのですが、2個は持っといた方が良いかなと思いました。

それでもいろいろと不安なので、クロスバイクを購入した系列店が府中駅付近にあるのので、そこまで行ってうまく直ってるか診てもらうことにして、ゆっくりと走行開始。見てもらったら、多少車輪がまっすぐハマってなかったぽい事を除けば大丈夫そうとのことでした。注油などメンテナンスもしてもらって無事帰ることが出来ました。

しかし、お守り買った日に初パンクとはね。

 

ろんぐらいだぁす! (1) (REXコミックス)

ろんぐらいだぁす! (1) (REXコミックス)

 
TNI(ティーエヌアイ) CO2 ボンベセット (バルブタイプ)

TNI(ティーエヌアイ) CO2 ボンベセット (バルブタイプ)

 
TOPEAK(トピーク) ポケット ロケット マスターブラスター

TOPEAK(トピーク) ポケット ロケット マスターブラスター

 

 

 

関連記事