読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

ミュージカル条例が出た冒険活劇「勇者ヨシヒコと導かれし七人」第7話を見ました

盗賊さんにお土産をお願いしたらダメなのかな?マカダミア〜ン。

 

www.tv-tokyo.co.jp

 


【ドラマ24】勇者ヨシヒコと導かれし七人【第7話】

 

ミュージカルには一切興味ないのですが、レ・ミゼラブルは映画館に行って観て、えらく感動した記憶があります。スーザン・ボイルじゃねーよ!

 

ジャン・バルジャンは貧しく身体の弱かった妹のためにパンを盗んだことによって逮捕され強制労働中にあったが、仮釈放になったが犯罪者を暖かく迎え入れてくれるほど世間は甘くなかった。そんなジャン・バルジャンを暖かく迎えてくれた協会でも銀食器などを盗んで行こうとしたが、失敗に終わると思いきや、神父さんにそれはあげたものだからと許されたのであった。これに感銘を受けたジャン・バルジャンは改心して、改名して市長になって、市民に暖かく接した。そんなおり、ボタンの掛け違い程度の出来事から転落人生になったファンティーヌの娘コゼットを引き取ることになり大切に育ててた。ところがジャン・バルジャンの昔の罪に対して別人が逮捕され死刑になることになったので白状したがまた脱走。結局南極大冒険の末、ジャン・バルジャンは幸せな最後を迎えるのでした。ジャン・バルジャン頑張るじゃん。踏ん張るじゃん。ヤンバルじゃん。

 

そんなわけで、前回は盗賊の村で騙されながらも無事5つ目の玉をゲットした勇者ヨシヒコ一行は、魔物に魔法をかけられ、ミュージカル条例発令中のミュジコの村にやってきたわけだが、魔物に魔法をかけられ、ミュージカルを踊らされてしまう。ヨシヒコはレ・ミゼラブル、メレブは劇団四季のキャッツかライオンキングか(だと思う。自信ないけど)、ムラサキはベルばら、ダンジョーは美女と野獣。

 

で、なんだかんだすっ飛ばした後に6つ目の玉を手に入れたわけだが、反撃にあう。ここでのミュージカルの元ネタはよくわからない。元ネタがあるのかもわからない。ぜひ教えて欲しい。教えてくれたらお礼をするよ。

 

はい、飴ちゃん。

 

小室哲哉も出ればいいのに。

 

 

 

関連記事