二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

人間は成長するもの「高尾の天狗と脱・ハイヒール」3巻を読みました

人間は成長する生き物である。その実録の4コマ漫画がこの「高尾の天狗と脱・ハイヒール」であるわけでございます。ま、嘘ですけれどもね。彼氏にフラれたヤケで高尾山に登るようになったOLの御岳ノリコであったが、それは最初はハイヒールで高尾山に登るなど完全に山を舐めていた側の人間だったのです。

 

ところが高尾山に登り続けてもう漫画も3巻目となれば慣れたもので、アウトドアショップに行ったり、高機能なウェアを物色したり、登山用の地図を買ったりなどするようになるわけですね。たまに高尾方面まで自転車で行く自分にとってもこの地図はちょっと欲しいなと思うわけです。

 

時には両親を高尾山にエスコートしたり、会社の同僚を連れて行ったりして、人の体力に合わせたコース設定をするなど、わりとダメ人間だった御岳ノリコさんにも成長の跡が見えてきて、天狗ともども喜ばしいと思っているのと、人の成長を見るのってそれなりに楽しいんだなと思うわけです。

 

ま、人間成長するとは言いましても、三つ子の魂よろしく全く変わらない、全く成長していない!と言いたくなる場面もあるわけです。それが高尾山以外の山には登らない理由だったり、高尾山で食べられるお団子と蕎麦以外に興味がわかないなどなどそんな感じなわけでございますよ。

 

だいぶこなれてきた感があって、正直ネタ切れになるんじゃないの?と思って居ましたが、今回は御岳山に登ったりなどして幅を広げつつも4巻も出るんじゃないかなと言う雰囲気ではあります。お気軽に読める漫画としてアウトドアや登山に興味がある人にはオススメ出来るんじゃないかなと思うわけです。 

 

高尾の天狗と脱・ハイヒール 3 (バンブーコミックス)

高尾の天狗と脱・ハイヒール 3 (バンブーコミックス)

 
高尾山・景信山・陣馬山登山詳細図2013改訂版ー82コース高尾山1:5000拡大図付きー

高尾山・景信山・陣馬山登山詳細図2013改訂版ー82コース高尾山1:5000拡大図付きー

  • 作者: 作成・解説:守屋益男(日本勤労者山岳連盟顧問)・守屋二郎
  • 出版社/メーカー: 吉備人出版
  • 発売日: 2013/06/30
  • メディア: 地図
  • この商品を含むブログを見る
 

 

関連記事