二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

ロードバイクで荒川サイクリングロードを走ってきました

榎本牧場のジェラートの写真

先週、念願のロードバイクを手に入れたわけです。とりあえず自宅まで帰ってきたものの、風邪っぴきだったので感想もクソも何もなくて、生きて帰れて良かったという程度になったわけですね。そんなわけで、11月20日に初のロングライドに出かけてきました。とは言うものの、体調は完全ではなく、鼻は多少詰まってるし、喉も痰がからむ感じでまだまだでした。なので、ヒルクライムではなく平地をのんびり走るライドをしようと思ったのですが、いつもの多摩川サイクリングロードでは味気ないので荒川サイクリングロードを走ることとしました。

 

榎本牧場のジェラート屋さんの写真

荒川にはクロスバイクを買って2ヶ月くらいの時に彩湖まで行ったことがあるのですが、その先は行ったこと無いのですが、木のトンネルをくぐるとても良いところだという知識はある程度です。ルートはまず、環状八号線に出ましたら笹目橋を目指してひたすら北上していきます。この日はいつも以上に環状八号線が混雑していて多少フラストレーションがたまる感じでしたね。笹目橋を渡ったら左折してローソン 戸田早瀬二丁目店で休憩です。休憩していると自転車乗りの方が話しかけてきてくれて、色々とお話させてもらいました。お父さんが競輪選手だったとか、FUJIがまだ日本企業だった時代の自転車の話だとか色々聞かせてもらったのと、お近づきの印に携帯ポンプまで貰ってしまいました。この場を借りてお礼させてもらいます、ありがとうございます。

 

ホンダエアポートに着陸する飛行機の写真

さて、ローソンを出発すると荒川沿いに向かって走って、一度降りてロードバイクを担いで土手に登ります(もっとスマートな土手への上がり方もあるのかもしれませんが)。そしたら、川沿いに彩湖や、秋ヶ瀬公園などを超えて進んでいきます。途中、サイクリングロードを見失って道を外れてしまって、気がついたらホンダエアポートあたりまで来ていました。

 

榎本牧場の牛の写真

本日の目的地を榎本牧場のジェラートを食べることに設定していたので、とりあえず戻ることにしたら、次の交差点を右折の看板があり、指示通りに行ったら着きました、榎本牧場。さすがローディーに有名なスポットだけあって、時刻は4時近くになっていましたが、数人のローディーが居ましたね。とりあえず、ミルクとラムレーズンのダブルをチョイス、濃厚で美味しかったのですが、季節的にはちょっと遅すぎた感はありますね。

 

榎本牧場の豚の写真

ジェラートを食べたら休憩がてら、牛やら豚やらの写真を撮っていたのですが、もう冬なので日が落ちるのが早くて、そそくさと退散することになりました。ここからはもう適当に荒川の近くを南下進んでいき、なんとか帰ることが出来ました。平地メインとは言え、もっと早く家を出るべきでしたね。

 

 

荒川サイクリングマップ―ポケットサイズA5判(じてんしゃといっしょにくらす自転車生活How to books 6)

荒川サイクリングマップ―ポケットサイズA5判(じてんしゃといっしょにくらす自転車生活How to books 6)

  • 作者: 自転車生活ブックス編集部
  • 出版社/メーカー: ロコモーションパブリッシング
  • 発売日: 2009/06/23
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 21回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 
あらかわ!?

あらかわ!?

 

 

関連記事