二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

太平洋から日本海まで「ろんぐらいだぁす!」9巻を読みました

7月27日に待ちに待った「ろんぐらいだぁす!」9巻が発売になりました。さっそくKindleさんでポチって読んでみましたよ。

 

9巻はすべてCoast to Coastのお話であります。Coast to Coastとは海岸から海岸へと言う感じで太平洋の海から日本の背骨をバリバリっと行きまして日本海までを走るロングライドでありまして、ろんぐらいだぁす!では神奈川県の江ノ島あたりから新潟県の直江津までの約300kmの旅程となっています。

 

ロングライドやヒルクライムの世界には、ラストコンビニという言葉があるように、田舎道を走ると飲食店がなかなか見つからなかったりしますよね。そして深夜出発なわけです。深夜どころか19時を過ぎて暗くなってくるだけで閉まったりする飲食店も多いので注意が必要ですよね。能登のキャンプに行ったときの帰りとかも松本あたりで日暮れてしまったので飲食店を探すのでおっかなびっくりした記憶もありますし、普段とは違う田舎の方へ行く場合には事前に調べて置く必要がありますね。車なら腹減りは我慢すればいいですが、自転車だとハンガーノックで先に進むことも戻ることも出来なくなってしまいますからね。亜美ちゃんもこれに懲りたようで、次回からはコンビニで妥協すると言うことも覚えたのでありました。

 

登場したスポットと言えば、小川町にある嵐山ドライブインのレトロな自販機とか碓氷峠の眼鏡橋とかになります。どちらも一度は行ってみたいところだなとずっと思っていたので、ろんぐらいだぁす!に登場するってことは何かの思し召しなのかもしれません。碓氷峠を越えて軽井沢で一泊を考えている場合には、軽井沢が観光地でホテルが取れないってこともあるらしいので、そこは勉強になりました。

 

亜美ちゃんと葵ちゃんと二人のライドであったはずのCoast to Coastですが、いつものレギュラーメンバーも合流の運びとなりそうな雰囲気を醸し出してきまして、10巻も大変楽しみな終わり方をしています。

 

軽軽井へも沢行きたいなと思います。

 

ろんぐらいだぁす! (9) (REXコミックス)

ろんぐらいだぁす! (9) (REXコミックス)

 
FORTUNA ~ろんぐらいだぁす! 画集~

FORTUNA ~ろんぐらいだぁす! 画集~

 
『ろんぐらいだぁす! 』ツーリングガイド (4)

『ろんぐらいだぁす! 』ツーリングガイド (4)

 

 

関連記事