二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

ミステリー愛好家がミステリーに巻き込まれた「マイホームヒーロー」と言う漫画を読みました

自分が何者なのかとか、何のために生きているのかとか、色々と疑問が尽きないこんな世の中じゃポイズンなわけですけれども、思春期やこじらせ期には色々悩むことがあるわけでしょうよね。自分はもっと出来るはずとか、自分はもっと何か能力があってスゴイことが出来るはずだとか、正義のヒーローで悪の組織と戦うんだとか、でも実際に生きていると別にそんなことは全然なくて、ただただ普通に生きているわけですよ。

 

ともすると、異世界に行ってオレつえーしたくなってしまうわけですが、現実の自分は全然そんなことなくって、ただ平凡な毎日を過ごしているんですけれども、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回はミステリー作家を目指していたけれども、そんな才能はないただのしがないサラリーマンがとある事件に巻き込まれるってお話の漫画「マイホームヒーロー」です。

 

今の世知辛い世の中においては結婚出来ない人も多くいるわけで、所帯持って子供が居ると言う時点でちょっとしたヒーローなのかもしれませんが、しがないサラリーマンパパにはそんな認識は無いでしょうよね。そんな主人公の哲雄はミステリー作家を目指していたんだけれども、鳴かず飛ばずで普通のサラリーマン、ある日、一人暮らしをしている娘の所に行ったら娘の彼氏がヤバイ組織のヤツで事件に巻き込まれてしまうんですが、スキをついて反撃して殺めてしまうんですね。

 

で、昔とった杵柄じゃありませんが、ミステリー作家ならではのありとあらゆるトリックやら何やらを駆使して証拠隠滅して完全犯罪を目指すわけですが、ヤバイ組織の奴らに疑われてしまって追い詰められてしまうんですわ。それでも、娘のために家族のためにと立ち上がって完全犯罪の成立を目指してあらゆる手で四苦八苦戦うって感じの漫画です。

 

冴えない男から放たれる渾身のトリックとかがドキドキハラハラなのがなかなかおもしろい感じのお話でありました。今のところ3巻まで発売されていますが、続きが気になって気になって仕方がなくなるほど面白いと思います。是非オススメしたいところですな。

  

マイホームヒーロー(3) (ヤングマガジンコミックス)

マイホームヒーロー(3) (ヤングマガジンコミックス)

 
マイホームヒーロー(2) (ヤングマガジンコミックス)

マイホームヒーロー(2) (ヤングマガジンコミックス)

 
マイホームヒーロー(1) (ヤングマガジンコミックス)

マイホームヒーロー(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

 

関連記事