読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

明治安田生命J2リーグ2017 第1節 町田ゼルビア VS ジェフ千葉を見てきました

J2 第1節 町田 VS 千葉 キックオフ前の記念写真

ハロー!マイフレン。今年もJリーグが開幕しました。我らがジェフユナイテッド市原・千葉も他の皆様方と同じく開幕戦を迎える事が出来まして、正直ほっとしている気持ちと楽しみな気持ちが入り混じっていますよ。今年は去年と違って前年の選手が誰もスタメンじゃない!みたいなことにはなっていないのでご安心ください。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 前半の円陣ダッシュの写真

GKは神戸から新加入の山本海人選手が先発なのかと思ってましたが佐藤優也選手でした。電光掲示板には、「Y.サトウ」って表示されてたけど、ベンチ入りしていた佐藤勇人選手も「Y.サトウ」だと思うわけよ。そのYに意味あんのか?とか思うわけよ。

スリーバックは真ん中にキャプテン近藤直也選手、左にガンバ大阪から新加入の西野貴治選手、右に多々良敦斗選手。アンカーにアランダ選手を置いての両WBは左にサリナス選手と右に北爪健吾選手。

インサイドハーフには俺らの也真人こと町田戦にはゴールを決める町田也真人選手と、青森山田高校で選手権を制覇したばかりで新加入の高橋壱晟選手。ツートップは熊本(鳥栖)から移籍の清武功暉選手と成田の漢船山貴之選手となっています。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 谷澤選手の旗の写真

対する俺達ジェフでおなじみの谷澤達也率いる町田ゼルビアはあんまり良くわからないけれども、4-1-4-1のような感じだと思います。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 西野選手のヘディングシュートの写真

立ち上がり、やっぱり尋常じゃないラインの高さでプレスをハメにいくジェフに対して町田は2列目の飛び出しでオフサイドラインを突破しようという狙いだったと思いますね。ジェフのコーナーキックはショートコーナーで、町田選手と船山選手でパス交換している間にサリナス選手が寄ってきて受けてクロスを狙うと言った感じを繰り返してましたね。そんで、前半8分くらいにコーナーキックから西野選手がドカンとヘディングしますがキャッチされてしまいます。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 森村選手のドリブル突破の写真

前半10分に早くもラインを突破されますが、ここは西野選手がクロスをブロックして難を逃れましたが、かなり危なかっかしいラインで、心臓の弱い方にはあまり視聴はオススメできないんじゃないかなと思ってしまいますね。第三者目線だと楽しいかもですけども。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 清武選手のシュートの写真

船山選手も清武選手も裏抜けがうまいので結構警戒されていたのですが、そこへ町田選手が3人目の裏狙いが入ってくるので捕まえきれてない印象でしたね。何度か抜けてはクロスを入れていたのですがなかなか合わなかったです。14分には左サイドから右サイドへのサイドチェンジから、北爪選手のアーリー気味のクロスに清武選手がダイレクトボレーを放ち、入ったかと思いましたが惜しくもキーパーに弾かれてしまいます。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 佐藤優也選手の危うい飛び出しの写真

今日はナイスセーブをしてた佐藤優也選手ですが、やはり課題はこの危なっかしい飛び出しなんですよね。今年はライン高めなので裏に出されたボールを足で処理する分にはまだ良いのですが(今日も致命的なキックミスがあったけど)、セットプレーなどのハイボールへの飛び出しが苦手なんでしょうかね。確かに、他のプレイヤーが居なければ飛び出して触れるんでしょうけど、ブロックされることがあんまり計算に入ってなくて飛び出しちゃう感じですよね。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 多々良選手と北爪選手のディフェンスの写真

ヤザーさんの相手は二人がかりです。多々良選手は全体的に良かったですね。サイドバックだとやり辛そうですが、スリーバックで攻撃時にワイドに開く感じであれば結構良さそうだし、ぬるぬるっとドリブル突破とかもしてて楽しめました。ヤザワールドも楽しめました。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 町田選手のゴールシーンの写真

スコアが動いたのは前半40分でした、中央のアランダ選手から右サイドの北爪選手に大きな展開をすると、コーナー方面へ抜けようとした清武選手に町田のディフェンダーが釣られ、そこのスペースに走り込んだ町田選手に北爪選手からスルーパスが出ると、3人に囲まれますが切り替えしてスキを通すようなタイミングをズラした技ありシュートを決めて先制します。

J2 第1節 町田 VS 千葉 町田選手のゴールシーンのGIFアニメ

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 後半の円陣ダッシュの写真

後半もメンバー変わらず。ホームで先制されたので追いつきたい町田側が一段ギアを上げてきた印象ですね。スリーバックに対して4人くらいが走り込んでくると極端に脆くなってくる印象です。サイド裏とか、スリーバックの間とかになだれ込むように入ってこられると後手後手に後ろにダッシュするしかなくなってしまう感じです。5バック気味になるか、どちらかのウィングバックが絞ってケアする必要があるんじゃないかなと思います。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 船山選手の飛び込みの写真

今年もシュート以外はなんでも出来る船山選手の大活躍がなければダメだと思うんです。まぁ、船山選手にはタスク過多だったのですが、今日の相棒の清武選手とは相性はいいと思うので、ツートップで得点を量産して欲しいところですね。今日は足を攣っての途中交代となってしまいました。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 交代する西野選手とイ・ジュヨン選手の写真

西野選手も足を攣っての途中交代となりました。裏に走らされる事が多いハイラインにおいては通常のセンターバックの選手以上にスプリントが多く負担が多いのでしょうね。とは言え、ちばぎんカップの時もでしたし、もとから体力的に問題を抱えている選手なのでしょうか?ガンバ大阪では怪我をしてからポジションを失っていたみたいですし、コンディション的にもまだまだなのかも知れないですね。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 ラリベイ選手のボレーシュートの写真

船山選手と交代で入ったラリベイ選手もコンディションはどうなんでしょうかね?身長の割にハイボールを積極的に競る感じではないですが、アジリティ面で苦労している感じでしょうか。ただ、このボールをボレーに持っていける(枠は外れてるけど)と言う身体能力的な所は魅力的なんじゃないかなと思います。まずは途中交代で入ってコンディションや連携を深めていって欲しいところだと思います。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 町田の選手のヘディングシュートの写真

J2 第1節 町田 VS 千葉 深津選手のシュートの写真

試合終盤はピンチの連続でしたが、なんとか逃げ切ることに成功しました。後半の殺られっぷりを見るに、今後にものすごい不安の色を隠せないわけですね。今の時期だから良いものの夏場に暑くなって体力が厳しくなる時にどうなるのか。勢いで前半で2点くらい決めたらあとはハイプレスをやめるとかを考えているのでしょうか。

 

J2 第1節 町田 VS 千葉 試合中のエスナイデル監督の写真

日本の夏は厳しいぜよ!とエスナイデルさんに伝えておいてください。

 

 

町田ほろ酔いめし浪漫 人生の味

町田ほろ酔いめし浪漫 人生の味

 

 

関連記事