読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二段階紆余曲折

小並感満載で日常的なことを。

明治安田生命J2リーグなど2017年の観戦記録まとめ

f:id:t-horikiri:20170304150912j:plain

2017年の明治安田生命J2リーグなどを見てきたまとめです。2016年のまとめはこちら

 

 

明治安田生命J2リーグ

第1節 町田ゼルビア VS ジェフ千葉

thorikiri.hatenablog.jp

待ちに待った開幕戦はハイプレスで押し込み先制するも終盤の疲労で押し込まれ不安が残るが1-0で勝利を収める。

 

第2節 ジェフ千葉 VS モンテディオ山形

thorikiri.hatenablog.jp

愛媛から監督と選手を補強した山形に対して先制を許すもPKで追いつき1-1の引き分けに終わる。

 

第3節 ジェフ千葉 VS 名古屋グランパス

thorikiri.hatenablog.jp

J1昇格候補筆頭の名古屋グランパスとの対戦はプレスがハマりセットプレーとカウンターから追加点を取って2-0の完勝。

 

第5節 湘南ベルマーレ VS ジェフ千葉

thorikiri.hatenablog.jp

完成度の高い湘南ベルマーレ相手に攻撃の形を全く作れずに0-2の完敗。

 

第6節 ジェフ千葉 VS 京都サンガF.C.

thorikiri.hatenablog.jp

前半の早いうちに先制し勝てると思いきや逆転されるも、ロスタイムのパワープレーでなんとか追いつき2-2の引き分けに終わる。

 

第7節 ジェフ千葉 VS ザスパクサツ群馬

thorikiri.hatenablog.jp

未だ勝ち点がなかった群馬相手に1-1の手痛いドロー。そして、懸念されていたGKの頭を越すゴールを初めて被弾してしまいましたが、戦い方は変わるのでしょうか。

 

第11節 カマタマーレ讃岐 VS ジェフ千葉

thorikiri.hatenablog.jp

山本真希選手のミドルで先制するも直後からピリっとせずにPKを取らてそのまま1-1の引き分けに終わる。

 

第12節 ツエーゲン金沢 VS ジェフ千葉

thorikiri.hatenablog.jp

下位に沈む金沢相手にオウンゴールで先制を許すと、退場者による数的有利を活かせず逆にカウンターで沈む。そのまま反撃も実らず1-2の痛い敗戦。

 

第13節 ジェフ千葉 VS V・ファーレン長崎

thorikiri.hatenablog.jp

清武選手のハットトリックと船山選手の2得点で5-0の夢スコで快勝。この調子を続けたいが続かないのが痛いところだ。

 

第14節 東京ヴェルディ VS ジェフ千葉

thorikiri.hatenablog.jp

長崎相手に5-0快勝の勢いのまま勝ち続けたいと思ったのもつかの間、先制されるとさらに前掛かりになって結果は0-3の敗戦。

 

第15節 ジェフ千葉 VS ロアッソ熊本

thorikiri.hatenablog.jp

清武選手の古巣熊本とガチンコでぶつかるも暑さからなのか運動量は上がらず、バックパスがスルーパスになってしまって失点、そこから1点返すもホームで1-1の手痛いドローに終わる。

 

プレシーズンマッチ

第22回 ちばぎんカップ 柏レイソル VS ジェフ千葉

thorikiri.hatenablog.jp

待ちに待ったちばぎんカップはテスト色が強かったがハイプレスの裏を突かれて0-3の敗戦となり、最終ラインに不安がよぎります。